// アナリティクス
【最大50%OFF!!】『Motion Design School』のサマーセール開催中!!

【Premiere Pro(プレミアプロ)】文字を描くテキストアニメーションの作り方

Adobe Premiere Pro Zoom Transition ズーム トランジション 作り方 方法 解説

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

Adobe Premiere Pro CC 11

ふにゃ太郎
ふにゃ太郎

空に文字を描くようなアニメーションを作りたいのですが…(゚∀゚(゚∀゚;

やはり『After Effects』を使わないと無理でしょうか…ヽ(´o`;

NEXTist
NEXTist

誰もが一度は憧れるアニメーションだよねv( ̄∀ ̄)v

『Premiere Pro』でもできるよ〜♪( ´θ`)ノ

ふにゃ太郎
ふにゃ太郎

そうなんですね!!

ぜひ教えていただきたい(゚∀゚(゚∀゚!!

NEXTist
NEXTist

それじゃ解説してみるね〜ψ(`∇´)ψ


今回は『Adobe Premiere Pro(プレミア)』を使って、文字を描くようなアニメーションの作り方を解説をしていきます。


アニメーション化するテキストやフォントの種類によっては、エフェクト『ブラシアニメーション』のブラシ幅で表示させたくないタイミングで余計な部分が表示されてしまうことがよくあります。

この余計な部分のテキストを『マスクを使って修正する方法』も簡単に解説します。



文字を描くテキストアニメーションの作成手順

文字を描くテキストアニメーションの作り方を順を追って解説していきます。

まず『Adobe Premiere Pro(プレミアプロ)』を立ち上げて、背景となる素材を読み込みタイムラインに配置します。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法 素材 追加

テキストツールでテキストを作成して
エッシェンシャルグラフィックス ▶︎ 編集でフォントやカラー、サイズ調整などを行います。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法 テキストツールでテキストを作成

プロジェクトパネルを選択した状態で、上部メニューからファイル ▶︎ 新規 ▶︎ 調整レイヤーを選択します。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法 調整レイヤーを作成する

プロジェクトパネルの右下にあるアイコンからでも調整レイヤーを選択できます。

Adobe Premiere Pro Text Animation 文字 描く アニメーション 作り方 解説 調整レイヤー

調整レイヤー設定パネルが表示されます。設定はそのまま『OK』で大丈夫です。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法 調整レイヤー設定パネル

プロジェクトパネルに調整レイヤーが追加されるので、タイムラインへドラッグ&ドロップで追加し、テキストクリップと尺を合わせます。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法 プロジェクトパネルに調整レイヤーが追加されるので、タイムラインへドラッグ&ドロップで追加

次は エフェクト▶︎ビデオエフェクト ▶︎ 描画 ▶︎ ブラシアニメーションを調整レイヤーへドラッグ&ドロップして適用します。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法 ブラシアニメーションを調整レイヤーへドラッグ&ドロップして適用

エフェクトコントロールパネルにブラシアニメーションが追加されます。
今回はわかりやすいようにブラシのカラーを黒に設定します。
ブラシのサイズをフォントの幅に合わせて調整します。
ストロークの長さを20.0秒、ブラシの間隔(秒)を0.001へ調整します。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法 ブラシアニメーションの値を調整
NEXTist
NEXTist

テキストのカラーが白なので、わかりやすいようにブラシのカラーを黒へ変更しますが、最後には白に戻さないとテキストが表示されないので最後に再度白へ戻しますd( ̄  ̄)

エフェクトコントロールパネルで『ブラシの位置』を選択した状態で、プレビュー画面に表示されているブラシの位置をテキストの開始点へ移動させます。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方
Before
Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法 開始点へ移動
After

タイムインジケーター(シークバー)をテキストと調整レイヤーの開始点に合わせて『ブラシの位置』のストップウォッチボタン(キーフレーム)を押します。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法 キーフレームを打つ

1〜5フレームくらいずつタイムインジケーター(シークバー)を進めながら、ブラシの位置をテキストの書き順に沿って進めていきます。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法
NEXTist
NEXTist

タイムインジケーター(シークバー)は キーで1フレーム、shiftキーで5フレームずつ進めることができますd( ̄  ̄)

文字をなぞっていくと、曲線の部分が少しだけはみ出してしまう箇所が出てくるかと思います。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法

小さくてわかりづらいですが…よくみるとペジェ曲線と同じように『ハンドル』があるので

ポッチの部分をクリックしてハンドルを引っ張ることで曲線を作ることができます。テキストに合わせて調整してください。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法 ぺジェ ハンドル

表示させたい書き順で1〜5フレーム進めながらテキストをなぞっていきます。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法 テキストをなぞっていく

文字間はまだなぞっていないテキストに触れないように避けながら、一筆書き(連続)でなぞっていきます。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法 テキストのマスキング完成

一通りなぞり終わったらエフェクト ▶︎ ビデオエフェクト ▶︎ キーイング ▶︎ トラックマットキーをテキストクリップへドラッグ&ドロップして適用します。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法

トラックマットキーの『コンポジット用マット』をアルファマットからルミナンスマットへ変更します。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法 コンポジット用マットをルミナンスマットへ変更

マット設定を調整レイヤーが配置されているビデオトラック3(V3)へ設定します。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法  ビデオ3(V3)に設定

最後に調整レイヤーに適用しているブラシアニメーションのカラーを黒から白へ戻します

マットをかける対象を調整レイヤーのビデオ3(V3)に設定する
NEXTist
NEXTist

ブラシアニメーションのカラーを白に戻さないとテキストが表示されませんd( ̄  ̄)

これで文字を描くテキストアニメーションが完成です。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法 文字を描くテキストアニメーション完成


マスクを使って修正する方法

テキストやフォントの種類によっては下記の画像⬇︎⬇︎のように、表示させたくないタイミングで余計な部分が表示されてしまうことがよくあります。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法 テキストのはみ出し




この余計な部分のテキストをマスクを使って修正する方法を簡単に解説しておきます。

修正したいフレームにタイムインジケーター(シークバー)を合わせて、テキストのクリップを選択した状態でペンツールを選択します。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法 ペンツール マスク

プレビューを拡大させ、はみ出した部分をペンツールで隠していきます。

ペンツールで選択すると、写真のようにシェイプが作成されます。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法 ペンツールでシェイプを作成

エフェクトコントロールパネルにシェイプ1が追加されます。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法 シェイプ 作成

『シェイプでマスク』と『反転』にチェックを入れ、アピアランスのストップウォッチボタン(キーフレーム)を押します。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法

はみ出していた部分がマスクされました。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法 はみ出し部分がマスクされる

キーで1フレームずつ動かし、マスクで隠れた部分あたりが表示されるタイミングまでフレームを進めます。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法

表示させるタイミングのフレームでシェイプの『塗り』と『シェイプでマスク』のチェックを外します。

これで適切なタイミングに表示されるように修正できました。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法

文字を描くテキストアニメーションを綺麗に仕上げるためにはこのマスク修正が必須になってきます。

ぜひ使ってみてください。

Adobe Premiere Pro 文字 描く アニメーション 作り方 方法 修正完了




最後に

今回紹介したテキストアニメーション以外にも『Adobe Premiere Pro』のチュートリアル記事を書いてます⬇︎⬇︎


他にも『Adobe Premiere Pro(プレミア)』で使える無料テンプレートやプラグインなどを紹介した記事をたくさん書いてます٩( ‘ω’ )و ぜひ覗いてみください⬇︎⬇︎

『Adobe Premiere Pro(プレミアプロ)』で使える無料素材を紹介した記事一覧

*【全て無料】『Adobe Premiere Pro(プレミアプロ)』で使えるトランジション素材(テンプレート、プリセット)を紹介した記事はこちら⬇︎⬇︎


*【全て無料】『Adobe Premiere Pro(プレミアプロ)』で使えるローワーサード素材(テンプレート、プリセット)を紹介した記事はこちら⬇︎⬇︎


*【全て無料】『Adobe Premiere Pro(プレミアプロ)』で使えるコールアウトテンプレートを紹介した記事はこちら⬇︎⬇︎


*【全て無料】『Adobe Premiere Pro(プレミアプロ)』で使えるタイトルテンプレートを紹介した記事はこちら⬇︎⬇︎


*【全て無料】『Adobe Premiere Pro(プレミアプロ)』で使えるテキストアニメーションテンプレートを紹介した記事はこちら⬇︎⬇︎


*【2022年最新】『Adobe Premiere Pro(プレミアプロ)』で使える無料素材(テンプレート、プリセットetc…)配布サイトを紹介した記事はこちら⬇︎⬇︎



『Adobe Premiere Pro(プレミアプロ)』で使える無料プラグイン・スクリプト一覧

*【Premiere Pro(プレミアプロ)】『AEJuice』の無料プラグインをダウンロード・インストールする方法を徹底解説した記事はこちら⬇︎⬇︎


*【Premiere Pro(プレミアプロ)】『Premiere Composer Starter Pack(無料)』のダウンロード・インストール方法を解説した記事はこちら⬇︎⬇︎


*『Premiere Pro(プレミアプロ)』で約2800種類のプリセットを無料で使うことができる『Motion Bro』のダウンロード・インストール方法を解説した記事はこちら⬇︎⬇︎


*【Premiere Pro+After Effects】無料なのに超便利な素材管理プラグイン『AEVIEWER 2』の機能や使い方を徹底解説した記事はこちら⬇︎⬇︎


*【Premiere Pro(プレミアプロ)】14種類の便利なプラグインが無料で使える『FxFactory』を徹底解説した記事はこちら⬇︎⬇︎



動画編集に使える無料効果音や無料BGMを紹介した記事一覧


*動画編集に使える商用利用可能なサウンドエフェクト(効果音)が見つかるおすすめサイトをまとめた記事はこちら⬇︎⬇︎


*動画編集で使える商用利用可能で高品質な無料BGM素材を配布しているサイトを紹介した記事はこちら⬇︎⬇︎


*『Adobe Audition』から高品質なサウンドエフェクト(効果音)を10,000種類以上無料でダウンロードする方法と内容(視聴可)を紹介した記事はこちら⬇︎⬇︎




以上、最後まで読んでいただきありがとうございました♪( ´θ`)ノ