// アナリティクス
【Ae/Pr】25%OFF!!『aescripts+aeplugins』『TOOLFARM』の『Summer of Sales 2024』第1弾本日まで!!

【Photoshop】グラデーションファイル『.grd』のインストール方法と書き出し方法を解説!!

Adobe Photoshop グラデーションファイル(.grd)読み込みと書き出し方法

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

Adobe Photoshop CC 32

『Adobe Photoshop』を使っていてもっと鮮やかで便利なグラデーションプリセットを使ってみたいと思ったことはありませんか??

実はネット上には鮮やかで便利なグラデーションプリセット素材(.grd)が山のように無料配布されていますd( ̄  ̄)

このようなグラデーションプリセット(.grd)を『Photoshop』へインストールすれば、ワンボタンで簡単にテキストやオブジェクトにグラデーションをつけることができます\( ̄∀ ̄)/

Adobe Photoshop グラデーションファイル(.grd)読み込みと書き出し方法



今回は『Adobe Photoshop』にインストールして使うことができるグラデーションファイル(.grd)を、実際に『Photoshop』へインストールする方法と書き出す方法を解説していきたいと思いますd( ̄  ̄)

『Photoshop』初心者にもわかるようにわかりやすく解説していきますので、ぜひ最後まで読んでいただければ幸いです(´∀`*)

グラデーションファイル(.grd)とは!?

『.grd』ファイルは『Adobe Photoshop』で作られたグラデーションプリセットファイルになりますd( ̄  ̄)

『Photoshop』にはデフォルトプリセットで用意されているグラデーションもたくさんありますが、この『.grd』をインストールすることで、使用できるグラデーションプリセットを簡単に増やすことができます^^

逆に自作したグラデーションは『Photoshop』からグラデーションファイル(.grd)として書き出すことで、他の『Photoshop』ユーザーや別端末でも共有することができます(゚∀゚)

Web上にはオリジナルで作られたグラデーションプリセットファイル(.grd)が無料で数多く配布されているので、ぜひインストールして使ってみましょう٩( ‘ω’ )و

ネット上に無料配布されているグラデーションファイル(.grd)をまとめた記事はこちら⬇︎⬇︎




*グラデーションファイル(.grd)の使用方法を解説した動画です⬇︎⬇︎


グラデーションファイル(.grd)のダウンロードとインストール方法

グラデーションファイル(.grd)のダウンロードとインストール方法を順を追って解説していきますd( ̄  ̄)

グラデーションファイル(.grd)のダウンロード方法

わかりやすいようにネット上に無料配布されているの『Shattereds Gradients』というグラデーションファイル(.grd)をダウンロードするところから解説していきますd( ̄  ̄)

素材ストックサイト『DEVIANT ART』の『Shattereds Gradients』ダウンロードページに入り、下にあるダウンロードアイコンをクリックします。

*素材ストックサイト『DEVIANT ART』は初回ダウンロードにメールアドレスの登録が必要です。グラデーションやアクション、ブラシ素材など様々な素材が無料で手に入るのでおすすめです^^

下にあるダウンロードアイコンをクリック



『shattereds_gradients_by_shattereddesigns07_d143f9w.zip』がダウンロードされるので、展開して『shattereds_gradients』フォルダを開きます。

『shattereds_gradients_by_shattereddesigns07_d143f9w.zip』ダウンロード



『shattereds_gradients』フォルダ内に『Shattereds_Gradients_by_shattereddesigns07.grd』というグラデーションファイル(.grd)が入っています。これでグラデーションプリセットのインストールに必要なファイルのダウンロードが完了です^^

grdファイルのダウンロードが完了


グラデーションファイル(.grd)のインストール方法

『Adobe Photoshop』を立ち上げ、グラデーションエディターを開きますd( ̄  ̄)

グラデーションエディターを開く方法は2つあります。

1つ目はグラデーションツールを選択し、ツールメニューのカラーバーをクリックする方法。

グラデーションツールを選択し、ツールメニューのカラーバーをクリック



もう一つの方法は上部メニューのウィンドウ➡︎グラデーションを選択し

ウィンドウからグラデーションを選択



グラデーションパネルの下にある+マークをクリックします。

グラデーションパネルの下にある+マークをクリック



2つの方法のいずれかでグラデーションエディターを開いたら

グラデーションエディターの右上にある『読み込み…』をクリックします。

グラデーションエディターの右上にある『読み込み...』をクリック



ダウンロードしておいた『hattereds_Gradients_by_shattereddesigns07.grd』を選択し、『開く』をクリックします。

ダウンロードしておいた『hattereds_Gradients_by_shattereddesigns07.grd』を選択し、『開く』をクリック



これでグラデーションファイル(.grd)の読み込み完了です。一度インストールしたグラデーションファイル(.grd)は、『Photoshop』を閉じでも消えることはありませんd( ̄  ̄)

グラデーションファイル(.grd)の読み込み完了


グラデーションファイル(.grd)の書き出し方法

グラデーションファイル(.grd)の書き出し方法を順を追って解説していきますd( ̄  ̄)

グラデーションの登録

グラデーションファイル(.grd)を書き出す前に、作成したグラデーションをプリセットととして登録する必要があります。

自作したグラデーションにグラデーション名をつけて『新規グラデーション』をクリックします。

カラーバーで作成したグラデーションにグラデーション名をつけて『新規グラデーション』をクリック



これで『Photoshop』の新規グラデーションプリセットとして自作したグラデーションが登録されました。

流用したいグラデーションは名前をつけて登録しておくと便利です^ ^

Photoshopの新規グラデーションプリセットとして作成したグラデーションが登録


グラデーションファイル(.grd)の書き出し

プリセットに登録したグラデーションを選択すると、『書き出し』が選択できるようになるのでクリックします。

プリセットに登録したグラデーションを選択し『書き出し』をクリック



保存設定パネルが表示されるので名前を入力し、保存先を指定します。

保存設定パネルが表示されるので名前を入力し、保存先を指定



これでグラデーションファイル(.grd)の書き出し完了です。

別の端末やユーザーでもグラデーションファイル(.grd)を共有することで、同じグラデーションプリセットを使うことができるようになります^^

グラデーションファイル(.grd)の書き出し完了



以上、最後まで読んでいただきありがとうございました٩( ‘ω’ )و




ネット上に無料配布されているグラデーションファイル(.grd)をまとめた記事はこちら⬇︎⬇︎



『Adobe CC』の契約期限切れ間近ではありませんか!?

『Adobe CC コンプリートプラン』が Adobe正規価格の半額【 39,980 円 / 年(税込)】で購入できる方法や

価格、各種サービス内容など徹底的に比較解説した記事を書いてます^^

*『Adobe CC』の契約更新が近い方はぜひ参考にして下さい⬇︎⬇︎