// アナリティクス
【Ae/Pr】25%OFF!!『aescripts+aeplugins』『TOOLFARM』の『Summer of Sales 2024』第1弾本日まで!!

【After Effects】テキストやシェイプの軌跡にカートゥーン風のモーショントレイルをつけることができるプラグイン『Cartoon Moblur』を徹底解説!!

After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

Adobe After Effects 130

ふにゃ太郎
ふにゃ太郎

『Cartoon Moblur』の購入を検討してるので、解説をお願いしたいです…
ボクは英語が苦手でヽ(´o`;

NEXTist
NEXTist

コブタさんが英語得意だったら面白いけどねd(゚∀゚)

確かに英語の解説しかないし、海外のチュートリアルは分かりにくい…(ー ー;)

ふにゃ太郎
ふにゃ太郎

漫画チックな効果がつけられるのはわかるのですが
自分みたいな初心者でも使えるのか不安で…_(┐「ε:)_

NEXTist
NEXTist

了解!! わかる範囲で解説してみるね〜♪( ´θ`)ノ



今回はシェイプやテキストの軌跡にカートゥーン風のモーショントレイルをつけることができるプラグイン

Cartoon Moblur』を紹介していきたいと思います。


『After Effects』初心者の方でも比較的扱いやすい便利なプラグインになるので

興味のある方はぜひ最後まで見ていただけると嬉しいです。


それではいってみましょう٩( ᐛ )و


*テキストやシェイプの軌跡にカートゥーン風のモーショントレイルをつけることができるプラグイン『Cartoon Moblur』を徹底解説した動画はこちら⬇︎⬇︎




『Cartoon Moblur』とは!?

After Effects プラグイン Cartoon Moblur

『Cartoon Moblur』はテキストやシェイプにカートゥーン風のモーショントレイルをつけることができるプラグインになります。

カートゥーンの意味は漫画、モーショントレイルはモーションの跡という意味なので

オブジェクトの軌跡に漫画チックなモーションブラーをつけることができるプラグインといったところでしょうか。

『Cartoon Moblur』を適用するとオブジェクトの動きに合わせてモーションブラーのような効果がつきますが

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 適用前
『Cartoon Moblur』適用前
Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 適用後
『Cartoon Moblur』適用後



少しだけエフェクトプロパティー調整すれば、カートゥーン風のモーショントレイルをつけることができます。

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 適用後 調整
Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方
Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 テキスト
NEXTist
NEXTist

テキストにもシェイプと同じように適用できます。

テキストをシェイプ化する必要はありませんd(゚∀゚)


『Cartoon Moblur』でつけたモーショントレイルにはエフェクトを重ねがけすることもできます。

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur エフェクト タービュレント ディスプレイス
+タービュレントディスプレイス
Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur エフェクト コロラマ
+コロラマ
Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 エフェクト ブラインド
+ブラインド



アイディア次第では色んな表現ができるので

編集をしていて「あ、ここに『Cartoon Moblu』で動きつけてみようかな』ということが結構あります。




『Cartoon Moblur』を使って作ることができる表現の幅は無限大です。

After Effects プラグイン Cartoon Moblur サンプル
After Effects プラグイン Cartoon Moblur サンプル
After Effects プラグイン Cartoon Moblur サンプル
After Effects プラグイン Cartoon Moblur サンプル
After Effects プラグイン Cartoon Moblur サンプル
After Effects プラグイン Cartoon Moblur サンプル
After Effects プラグイン Cartoon Moblur サンプル
After Effects プラグイン Cartoon Moblur サンプル



『Cartoon Moblur』は『3D』にも対応してます。

After Effects プラグイン Cartoon Moblur 3D サンプル
After Effects プラグイン Cartoon Moblur 3D サンプル
After Effects プラグイン Cartoon Moblur 3D サンプル




『Cartoon Moblur』の販売サイトと価格比較

『Cartoon Moblur』の販売サイトと価格は以下の通りです⬇︎⬇︎

TOOLFARM
(海外)
aescripts+aeplugins
(海外)
Flashback Japan
(国内)
TOOLFARM ロゴaescripts+aeplugins ロゴフラッシュバックジャパン ロゴ
通常価格$29.95(約4,000円)$29.95(約4,000円)4,840円
割引
支払い方法クレジットカード
PayPal
クレジットカード
PayPal
クレジットカード
銀行振込
コンビニ決済
販売サイト販売ページ販売ページ販売ページ
『Cartoon Moblur』の価格比較表
NEXTist
NEXTist

海外での購入が不安な方はフラッシュバックジャパンでの購入一択となります

セールの時には20%OFFの場合、3,200円ほどで購入できます(=゚ω゚)ノ




『Cartoon Moblur』の機能や使い方



Motion Source

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Motion Source 設定

Motion Source』では『Cartoon Moblur』でモーショントレイルを生成する対象を『All Sources』『Single Layer』『Fixed Samples』から選択することができます。


All Sources

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Motion Source All Sources 設定

『All Sources』は、選択したレイヤーに紐づいている全てのレイヤー情報を対象にモーショントレイルを生成する設定になります。

基本的にはデフォルトであるこの設定で問題ありません。



Single Layer

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Motion Source single Layer 設定

『Single Layer』は、モーショントレイルを生成する対象のレイヤーを指定できる設定になります。

1つのレイヤーのみ指定できるので、対象のレイヤー(親)にリンクしているレイヤーが複数ある場合には

指定したレイヤーのモーションだけにトレイルがつきます。

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Motion Source Single Layer



Fixed Samples

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Motion Source Fixed Samples 設定

『Fixed Samples』はコンポジションに『Cartoon Moblur』を適用する際の設定になります。

アニメーションのついたテキストやシェイプを含むコンポジションに『Cartoon Moblur』を適用すると『Motion Source』の設定が『All Sources』の場合

そのコンポジション自体にトランスフォームの情報がないので

モーショントレイルが生成されません。

このような場合に『Motion Source』の設定を『Fixed Samples』へ変更するとトレイルが生成されます。

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Fixed Samples
『All Sources』▶︎『Fixed Samples』
NEXTist
NEXTist

『Fixed Samples』はエフェクトのエコーと同じく必要なサンプルの固定量『Samples』と持続時間『Shutter Angle』を調整することができますd(゚∀゚)


『Shutter Angle』で調整した持続時間分、バッファ全体のサンプルを作成しているという理由だけでレンダリングがかなり遅くなってしまうので

このレンダリングを高速化するために事前合成しないコラップストランスフォームをONにしてください。

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Collapse Transform
NEXTist
NEXTist

.pngデータなどのフッテージを利用する場合は一度プリコンポーズして、コラップストランスフォームをONにしてから『Cartoon Moblur』を使うようにしてくださいd(゚∀゚)

Shutter Angle

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Shutter Angle 設定

『Shutter Angle』ではモーショントレイルの長さを調整することができます。

『Shutter Angle』はデフォルトで360に設定され

360で1フレーム分のモーショントレイルが生成されます。

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur Shutter Angle
『Shutter Angle』▶︎ 360
Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur Shutter Angle
『Shutter Angle』▶︎ 3600
NEXTist
NEXTist

オレンジの部分が『Cartoon Moblur』で生成したトレイルになりますd( ̄  ̄)

スライドでは上限が3600となってますが


手入力では上限なく設定することができます。

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur Shutter Angle
『Shutter Angle』のスライド上限 3600
Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur Shutter Angle 上限なし
『Shutter Angle』の手入力上限なし

Quality

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Quality 設定

『Quality』ではモーショントレイルのクオリティーを調整することができます。

NEXTist
NEXTist

質を上げるためのプロパティーなので、調整すると動画が異常に重たくなることがあります。

できればこのプロパティーは書き出し前に調整するのがベストですd( ̄  ̄;)



Motion Threshold(px)

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Motion Threshold(px) 設定

『Motion Threshold』ではモーショントレイルのモーションのしきい値をピクセル単位(px)で調整することができます。

デフォルトでは1.00に設定されていて、0〜20の範囲で調整することができます。

数値を下げればピクセル単位でのサンプル数が増え、モーショントレイルが滑らかになります。

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Motion Threshold(px)
NEXTist
NEXTist

エッジのジャギー(ギザギザ)を滑らかにしたい時には



Time Threshold(steps)

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Time Threshold(steps) 設定

『Time Threshold』ではモーショントレイルの時間のしきい値をステップ単位(steps)で調整することができます。

デフォルトでは20に設定されていて、1〜上限なしの範囲で調整することができます。

数値を下げるとモーショントレイルのエッジが滑らかになるという点は『Motion Threshold』と同じです。

『Time Threshold』はグラデーションでできる色ムラ(バンディング)を軽減するときによく使います。

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur グラデーション バンディング Time Threshold
Time Threshold ▶︎ 20
Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur グラデーション バンディング
Time Threshold ▶︎ 5



数値を下げるとモーショントレイルのエッジが滑らかになるという点は『Motion Threshold』と同じです。

『Time Threshold(px)』と『Motion Threshold(steps)』の数値を上げた場合を比較すると以下のような感じです⬇︎⬇︎

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Motion Threshold(px) Time Threshold(Step) 違い 比較
NEXTist
NEXTist

カーブは調整してませんd(゚∀゚)



Samples Scale

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Samples Scale 設定

『Samples Scale』ではスケールのモーションに対するサンプル数を調整することができます。

スケールのモーションについたトレイルが一部欠落しているときに

『Samples Scale』を調整することで補正することができます。

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Samples Scale 設定
Samples Scale ▶︎ 1(デフォルト)
NEXTist
NEXTist

スケールのモーションでトレイルがジャギったり欠落することはほとんどないので
『Samples Scale』を調整したことはありません…_(┐「ε:)_



Samples Rotation

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Samples Rotation 設定

『Samples Rotation』では回転のモーションに対するサンプル数を調整することができます。

回転のモーションについたトレイルが一部欠落して隙間ができているときに

『Samples Rotation』の数値を上げることで補正することができます。

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Samples Rotation 設定
Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Samples Rotation 設定

Fill Options

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Fill Options 設定

『Fill Options』ではカラーをカラーや不透明度を調整することができます。

『Fill Mode』ではモーショントレイルのカラーを『None』『Solid』『Gradient』の3つから選択することができます。

『None』▶︎『Cartoon Moblur』を適用したテキストやシェイプのカラーと同色

『Solid』▶︎ 単色

『Gradient』▶︎ 2色のグラデーション

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Fill Mode None 設定
Fill Mode ▶︎ None
Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Fill Mode Solid 設定
Fill Mode ▶︎ Solid
Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Fill Mode Gradient 設定
Fill Mode ▶︎ Gradient

『Gradient』設定で『End Color』を背景と同色にするとブラーがかかったような表現になるのでいい感じです( ´ ▽ ` )

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Fill Mode Gradient End Color 設定
End Color ▶︎ 背景と同色
Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Fill Mode Gradient 設定
Fill Mode ▶︎ Gradient



Opacity Start/End ,Opacity Master

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Opacity Start/End / Opacity Master 設定

『Opacity Start/End』ではモーショントレイルのカラーの開始点と終了点の不透明度を調整できます。

『Opacity Master』ではトレイル全体の不透明度を調整することができます。

『Opacity Start/End』の『Easing』ではカラーの開始点/終了点の不透明度の変化にイージングをつけることができます。

『In』▶︎ 開始点のみイージング

『out』▶︎ 終了点のみイージング

『In & Out』▶︎ 開始点と終了点の両方にイージング

『None』▶︎ イージングなし

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Opacity Easing 設定
NEXTist
NEXTist

『Opacity Start/End』の調整具合で結果は変わってくるので、こんな感じの違いが出ますよっていうあくまで参考程度にですd(゚∀゚) 実際に触って色々調整してみてください٩( ᐛ )و



Composite Original

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Composite Original 設定

Composite Original』では『Cartoon Moblur』を適用したオリジナルのシェイプ、テキストなどの

表示・非表示を切り替えることができます。

『Composite Original ▶︎ ON』『Fill Mode』を『Solid』か『Gradient』に設定したときのみ使用できます。

Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Composite Original ON
Composite Original ▶︎ ON
Adobe After Effects プラグイン Cartoon Moblur 機能 使い方 Composite Original OFF
Composite Original ▶︎ OFF




『Cartoon Moblur』のインストール・アクティベート方法

『Cartoon Moblur』を『After Effects』へインストールして、アクティベートする方法を解説していきます。

『Cartoon Moblur』をインストールする方法

『Cartoon Moblur』のプラグインファイルを『After Effects』へインストールする方法を解説していきます٩( ᐛ )و

プラグインファイル(.pluginの保存場所

Windows ▶︎ C: ▶︎ Program Files ▶︎ Adobe ▶︎ Adobe After Effects <AE version> ▶︎ Support Files ▶︎ Plug-ins

Mac ▶︎ アプリケーション ▶︎ Adobe After Effects <AE version> ▶︎ Plug-ins


『Cartoon Moblur』を購入してプラグインファイルをダウンロードしたら

After Effects プラグイン Cartoon Moblur インストール 方法

アプリケーション一覧から現在使用している『After Effects』のアプリケーションファイルを開いて

After Effects プラグイン Cartoon Moblur インストール 方法 アプリケーションファイル

『Plug-ins』フォルダを開きます。

After Effects プラグイン Cartoon Moblur インストール 方法 Plug-ins フォルダ

『Plug-ins』フォルダ内にダウンロードしていた『Cartoon Moblur』のプラグインファイル『Cartoon Moblur.plugin』をドラッグ&ドロップ、もしくはコピペします。

これでインストール完了です。

After Effects プラグイン Cartoon Moblur インストール 方法


『Cartoon Moblur』をアクティベートする方法

『After Effects』へインストールした『Cartoon Moblur』をアクティベートする方法を解説していきます。

『After Effects』を開いてテキストレイヤー or シェイプレイヤーを作成して

エフェクト▶︎ Plugin Everything ▶︎ Cartoon Moblur を適用します。

After Effects プラグイン Cartoon Moblur アクティベート 方法 エフェクト

バツ印が表示されて使えないので

エフェクトコントロールパネル ▶︎ Cartoon Moblur の右側にある『Register』をクリックします。

After Effects プラグイン Cartoon Moblur アクティベート 方法 エフェクト

ライセンスコードを要求されるので

購入したサイトの履歴から『Cartoon Moblur』のコードをコピーして

入力欄にペーストし『Active』をクリックします。

After Effects プラグイン Cartoon Moblur アクティベート 認証 方法

アクティベートが完了し、バツ印が消えて使うことができます\( ̄∀ ̄)/ワーイ

After Effects プラグイン Discotext アクティベート 方法 認証 コード




最後に

『Cartoon Moblur』を含め『Plugin Everything』では『Deep Glow』や『Auto Fill』『Shadow Studio』など

優秀なプラグインを多数販売してます。

NEXTist
NEXTist

『Plugin Everything』が提供している無料プラグインも優秀なものが多いです( ´ ▽ ` )


まだまだ紹介記事は少ないですが…無料も含めいくつか紹介しておきます⬇︎⬇︎

*【有料】複雑な塗りアニメーションを簡単に作ることができるプラグイン『AutoFill』を徹底解説した記事はこちら⬇︎⬇︎


*【有料】エッジの効いたテキストアニメーションプラグイン『Discotext』を徹底解説した記事はこちら⬇︎⬇︎


*【有料】簡単にモーフィングアニメーションが作れるスクリプト『Super Morphings』を解説した記事はこちら⬇︎⬇︎


*【無料】お洒落なストロークアニメーションを簡単に作ることができる無料プラグイン『Thicc Stroke』を徹底解説した記事はこちら⬇︎⬇︎


*【無料】テキストにフレームをつけることができる無料プラグイン『TextBorder』 を徹底解説した記事はこちら⬇︎⬇︎


*【無料】ワンボタンでジャギー(ギザギザ)を綺麗に補正(アンチエイリアス)してくれる無料プラグイン『FXAA』を徹底解説した記事はこちら⬇︎⬇︎




以上、最後まで読んでいただきありがとうございました!!