【新着】55種類全てのバンドル買い切り『AEJuice ALL BUNDLE Lifetime』がセール価格14,600円(゚∀゚)!!

【After Effects】コピペするだけ!!ランチャーツール『KBar2』+スクリプトで超作業効率化!!

Adobe CC After Effects Script KBar2 ワンボタン 簡単 キーフレーム ベイク スクリプト ソースコード 便利

After Effects

コピペするだけ!!ランチャーツール『KBar2』+スクリプトで超作業効率化!!

ふにゃ太郎
ふにゃ太郎

『KBar2』を買ったのですが

何か便利な使い方はありませんか??

NEXTist
NEXTist

『KBar2』のボタンにはスクリプトを設定したりしてる??

オリジナルのスクリプトを登録すれば、めちゃくちゃ作業効率上がるよd( ̄  ̄)

ふにゃ太郎
ふにゃ太郎

え!?ス・ク・リ・プ・ト…何か美味しそうな名前ですね(ー ー;)

そのスクリプトは初心者でもできるものなのでしょうか…|ω・`)チラッ

NEXTist
NEXTist

基本的には『KBar2』のようなランチャーツールのスクリプト設定にコードをコピペすればワンクリックで使えるようになるから

『After Effects』初心者でも使える便利なスクリプトをいくつか紹介するね♪( ´θ`)ノ


今回は『After Effects』初心者でも使える超絶便利なスクリプトをいくつか紹介していきますd( ̄  ̄)

ボタンを作って機能を割り当てることができる『KBar2』のようなランチャーツールにコピペして登録すれば
普段は2〜3工程踏まないといけない手順もワンボタンで自動操作してくれるようになります(゚∀゚)


スクリプトがわからない方でも簡単にコピペして設定することができるので
ぜひ活用して圧倒的作業効率化を体験してもらえればと思います(゚∀゚)

ランチャーとは!?

特定の機能をアイコンで一覧表示して

ワンクリックのような簡単な操作ですぐに起動できるようにする機能のことですd( ̄  ̄)


『KBar2』の機能や使い方、購入方法、ダウンロード・インストール方法について徹底解説した記事はこちら⬇︎⬇︎

Adobe CC AfteAdobe CC After Effects Script KBar2 機能 使い方 解説 【After Effects】導入必須のランチャースクリプト『KBar2』を徹底解説!!


『KBar2』をカスタマイズ前に必ず読んでくださいd( ̄  ̄;)
*ランチャーツール『KBar2』を楽しくカスタマイズするために見るべきサイトを紹介!!⬇︎⬇︎

Adobe CC After Effects Script KBar2 プリセット json アイコン 無料 配布 free script スクリプト コピペ 【After Effects】ランチャーツール『KBar2』を楽しくカスタマイズするために見るべきサイトを紹介!!



『After Effects』で使える便利スクリプト

『After Effects』初心者やスクリプトがわからない方でも簡単に設定できるように
おすすめのスクリプトを紹介しながら設定方法や機能も解説をしていきますd( ̄  ̄)

以下の順に紹介していくので、見たいところまで飛ばして見て下さい⬇︎⬇︎



『KBar2』でスクリプトを設定する方法

『KBar2』ではボタンを作って、そのボタンに簡単にスクリプトを設定することができますd( ̄  ̄)

設定方法は

操作パネルの『BUTTONS』➡︎『Add Button』➡︎『Run Scriptlet』を選択して

Adobe CC fter Effects Script KBar2 機能 使い方 解説 セッティング Add Button Run Scriptlet



『Descreption』は設定画面の表示名やツールチップとして表示されるをテキストを入力。

『Script function or argument optional』はオプションでスクリプトへ関数や引数を追加できますが空欄とします。

『Scliptlet』へスクリプトを書く、もしくはコピペしてください。

*こちら⬇︎⬇︎のスクリプトコードはフッテージやコンポジションを100個複製できるスクリプトですd( ̄  ̄;)

Adobe CC After Effects Script KBar2 機能 使い方 解説 セッティングr Effects Script KBar2 機能 使い方 解説 新規 ツールバー Add Button  Run Scriptlet



『TEST』ボタンで入力したスクリプトが正常に動作するか確認することができます。

設定する前に一度確認しておいた方がいいですね^^

Adobe CC After Effects Script KBar2 機能 使い方 解説 セッティングr Effects Script KBar2 機能 使い方 解説 新規 ツールバー Add Button  Run Scriptlet



『ICON』でお好みのアイコンデザインを設定します。

今回は『Text Label』して『Text』は『100』『PICK COLOR』はブルーに設定しました(゚∀゚)

Adobe CC After Effects Script KBar2 機能 使い方 解説 セッティングr Effects Script KBar2 機能 使い方 解説 新規 ツールバー Add Button  Run Scriptlet アイコン 設定



ツールバーに作成したボタンは設定したパネルに表示され

ボタンをクリックすると、設定したスクリプトが実行されますd( ̄  ̄)

ランチャーツール+スクリプトの組み合わせは超絶便利 ♪( ´ ▽ ` )

Adobe CC After Effects Script KBar2 機能 使い方 解説 セッティングr Effects Script KBar2 機能 使い方 解説 新規 ツールバー Add Button  Run Scriptlet アイコン 設定



『KBar2』ではボタンのデザインをカスタマイズすることができます♪( ´θ`)ノ


アイコンカラーは好きな色を割り当てることができますし

自作したPNG/SVGファイルをボタンアイコンとして設定することもできるので

好きなデザインにボタンをアレンジできるところが魅力的( ´∀`)♪

Adobe CC After Effects Script KBer2 機能 使い方 解説  アイコン



カスタマイズしたツールパネル(KBar)は4つまで作成することでできるので

それぞれお好みのワークスペースに4箇所配置することができます♪(´ε` )

ワークスペースのカスタマイズ好きにはたまらないですね(゚∀゚)

Adobe CC After Effects Script KBer2 機能 使い方 解説  ワークスペース 配置



よく使用するエフェクトやアニメーションプリセット、エクスプレッションやスクリプトを設定しておけば

使うまでに毎回2〜3工程の手順を踏む必要がなく

ワンボタンで適用できてしまうので、かなりの作業効率化に繋がりますd( ̄  ̄)


『KBar2』の詳細情報についてはこちらの記事をご参照ください⬇︎⬇︎

Adobe CC AfteAdobe CC After Effects Script KBar2 機能 使い方 解説 【After Effects】導入必須のランチャースクリプト『KBar2』を徹底解説!!



新規プロジェクトを立ち上げたときに使う便利スクリプト

このスクリプトはワンクリックで設定済みの新規コンポジションと

種類に合わせて各種フッテージを振り分けることができるフォルダを作ることができますd( ̄  ̄)

Adobe CC After Effects Script KBar2 ワンボタン コンポジション フォルダ 作成 便利


以下のスクリプトを『ランチャーツール(KBar2 etc…)』にコピペするだけです⬇︎⬇︎

function setProject() {
    app.beginUndoGroup("setProject");

    var mainFolder = app.project.items.addFolder("Comp");
    app.project.items.addFolder("Pre-Comp");

    var subFolder= app.project.items.addFolder("Footage");
    subFolder.items.addFolder("BGM"); 
    subFolder.items.addFolder("Other"); 
    subFolder.items.addFolder("Picture");
    subFolder.items.addFolder("Solid Layer"); 
    subFolder.items.addFolder("Sound Effect"); 

    var comp1 = mainFolder.items.addComp("Final Comp", 1920, 1080, 1.0, 3.0, 30);
    app.project.items[2].openInViewer();
    app.endUndoGroup();
}
setProject();



コンポジション名や各種フォルダ名を変えるときは、それぞれ”〇〇”のテキストを変更してください。

コンポジション設定の変更は

サイズ(横1920、縦1080)、ピクセル縦横比(1.0)、デュレーション (3.0)秒、フレームレート(30)の数値をそれぞれ変更してください。

Adobe CC After Effects Script KBar2 ワンボタン コンポジション フォルダ 作成 スクリプトコード 便利



新規コンポジションを作成できる便利スクリプト(コンポジション設定済み)

このスクリプトはワンボタンで設定済みの新規コンポジションを作成してくれるスクリプトになりますd( ̄  ̄)

Adobe CC After Effects Script KBar2 ワンボタン 新規コンポジション 作成 スクリプトコード 便利


以下のスクリプトを『ランチャーツール(KBar2 etc…)』にコピペするだけです⬇︎⬇︎

app.project.items.addComp('compname',1920,1080,1,3.0,30);

コンポジション設定はサイズ(横1920、縦1080)、正方形ピクセル(1.0)、デュレーション (3.0)秒、フレームレート(30)となってます。


コンポジション名を変えるときは、”compname”を変更してください。

コンポジション設定の変更は

サイズ(横1920、縦1080)、正方形ピクセル(1.0)、デュレーション (3.0)秒、フレームレート(30)の数値をそれぞれ変更してください。

Adobe CC After Effects Script KBar2 ワンボタン 新規コンポジション 作成 スクリプトコード 便利



レイヤーラベルカラーをレイヤーの種類別に一括変更できる便利スクリプト

このスクリプトは予め設定されているレイヤーラベルのカラーを
各フッテージの種類別に一括変更してくれるスクリプトになりますd( ̄  ̄)

Adobe CC After Effects Script KBar2 ワンボタン レイヤーラベル カラー 一括変更 スクリプトコード 便利



以下のスクリプトを『ランチャーツール(KBar2 etc…)』にコピペするだけです⬇︎⬇︎

// 色番号 ➡︎ 現在の設定
//  0 グレー(なし)➡︎ テキストレイヤー
//  1 レッド ➡︎ 平面レイヤー
//  2 イエロー ➡︎ 調整レイヤー
//  3 アクア ➡︎ コンポジション
//  4 ピンク ➡︎ カメラレイヤー
//  5 ラベンダー ➡︎ オーディオレイヤー
//  6 ピーチ ➡︎ 
//  7 シーフォー ➡︎ 静止画(AVI)
//  8 ブルー ➡︎ 3Dレイヤー
//  9 グリー ➡︎ シェイプレイヤー
// 10 パープル ➡︎ ライトレイヤー
// 11 オレンジ ➡︎ 静止画
// 12 ブラウン ➡︎ ヌルレイヤー
// 13 フクシアピンク ➡︎
// 14 シアン ➡︎   
// 15 サンドストーン ➡︎
// 16 ダークグリーン ➡︎ ガイドレイヤー


for(i =1; i<= app.project.items.length; i++){
    myItem = app.project.items[i];
    changeLabelColor();
}

function changeLabelColor(){
    for(var i=1; i<=myItem.numLayers; i++){ 
        
        //オーディオレイヤー
        if (myItem.layer(i).hasAudio) {
         myItem.layer(i).label=(5)
        }
        
        //静止画
        if (myItem.layer(i).hasVideo) {
         myItem.layer(i).label=(11)
        }

        //静止画(AVI)    
        if(myItem.layer(i).name.indexOf(".avi")> -1){
           myItem.layer(i).label=(7)
        }

        //テキスト
        if (myItem.layer(i) instanceof TextLayer) {
         myItem.layer(i).label=(0)
        }

        //ライト
        if (myItem.layer(i) instanceof LightLayer) {
         myItem.layer(i).label=(10)
        }

        //シェイプ
        if (myItem.layer(i) instanceof ShapeLayer) {
         myItem.layer(i).label=(9)
        }

        //カメラ       
        if (myItem.layer(i) instanceof CameraLayer) {
         myItem.layer(i).label=(4)
        }

        //平面レイヤー
        if (myItem.layer(i) instanceof AVLayer) {
            if (myItem.layer(i).source.mainSource instanceof SolidSource && myItem.layer(i).nullLayer != true && !(myItem.layer(i).source instanceof CompItem)) {
                myItem.layer(i).label=(1)
            }
        }

        //調整レイヤー
        if (myItem.layer(i).adjustmentLayer) {
         myItem.layer(i).label=(2)
        }



        //3Dレイヤー
        if (myItem.layer(i).threeDLayer) {
         myItem.layer(i).label=(8)
        }

        //ガイドレイヤー
        if (myItem.layer(i).guideLayer) {
        myItem.layer(i).label=(16)
        }

        //コンポジション     
        if (myItem.layer(i).source instanceof CompItem) {
         myItem.layer(i).label=(3)
        }

        //ヌル
        if (myItem.layer(i).nullLayer) {
         myItem.layer(i).label=(12)
        }
    }
}



お好みのカラーナンバーに変更することで

レイヤーの種類ごとにラベルカラーを設定することができます( ´∀`)

Adobe CC After Effects Script KBar2 ワンボタン レイヤーラベル カラー 一括変更 スクリプトコード 便利

*一度操作を実行したら1つ前に戻ることはできないので注意してくださいd( ̄  ̄;)

ワンボタンでプロジェクト内のレイヤーソースを表示できる便利スクリプト

このスクリプトは各コンポジションやフッテージのレイヤーソースを
プロジェクトパネルにワンボタンで表示してくれるスクリプトになりますd( ̄  ̄)

レイヤーソースを表示したいレイヤーを選択した状態でスクリプト(KBar2)を実行すると

プロジェクトパネルにレイヤーソースが表示されます。

Adobe CC After Effects Script KBar2 ワンボタン レイヤーソース 表示 スクリプトコード 便利



以下のスクリプトを『ランチャーツール(KBar2 etc…)』にコピペするだけです⬇︎⬇︎

var proj = app.project;
var comp = proj.activeItem;

if(comp){
  var selectedLayers = comp.selectedLayers;
  if(selectedLayers.length > 0){
    for(var l = 0 ; l < selectedLayers.length ; l++){
      selectedLayers[l].source.selected = true;
    }
  }
}


プロジェクトパネル内で一々探す必要がないので意外と便利です。


エクスプレッションをキーフレーム化(ベイク)する便利スクリプト

このスクリプトはワンボタンでエクスプレッションをキーフレーム化(ベイク)してくれるスクリプトになりますd( ̄  ̄)

エクスプレッションを多用するとレンダリングに時間がかかってしまうので

レンダリング前に全てのエクスプレッションをワンボタンでキーフレーム化(ベイク)することができます(゚∀゚)

プロジェクト内の全てのエクスプレッションがまとめてベイクされますd( ̄  ̄)

Adobe CC After Effects Script KBar2 ワンボタン 簡単 キーフレーム ベイク スクリプトコード 便利


ベイクとは!?

エクスプレッションをベイク処理すると

計算が複数のキーフレームに変換されコントローラーがロックされます。

これで、数学的な計算が必要なくなり、レンダリング処理が軽くなりますd( ̄  ̄)

ベイク化万歳♪( ´θ`)ノ



以下のスクリプトを『ランチャーツール(KBar2 etc…)』にコピペするだけです⬇︎⬇︎

function convertToKeyframes(theProperty){
    if (theProperty.canSetExpression && theProperty.expressionEnabled){
        theProperty.selected = true;
        app.executeCommand(2639);
        theProperty.selected = false;
    }
}
    var myComp = app.project.activeItem;
    if (myComp && myComp instanceof CompItem){
        var myLayer;
        var myProperty;
        app.beginUndoGroup("convert expressions");
        for (var i = 1; i <= myComp.numLayers; i++){
              myLayer = myComp.layer(i);
          try{
              myProperty = myLayer.property("position");
              convertToKeyframes(myProperty);
          }catch(err){
          }
          try{
              myProperty = myLayer.property("anchorPoint");
              convertToKeyframes(myProperty);
          }catch(err){
          }
          try{
              myProperty = myLayer.property("rotation");
              convertToKeyframes(myProperty);
          }catch(err){
          }
          try{
              myProperty = myLayer.property("scale");
              convertToKeyframes(myProperty);
          }catch(err){
          }
          try{
              myProperty = myLayer.property("opacity");
              convertToKeyframes(myProperty);
          }catch(err){
          }
          try{
              myProperty = myLayer.property("timeRemap");
              convertToKeyframes(myProperty);
          }catch(err){
          }
          try{
              myProperty = myLayer.property("sourceText");
              convertToKeyframes(myProperty);
          }catch(err){
          }
        }
        app.endUndoGroup();
}


レンダーキューをリセットする便利スクリプト

このスクリプトはワンボタンでレンダーキューを全てリセットしてくれるスクリプトになりますd( ̄  ̄)

繰り返し利用しているプロジェクトには過去のレンダーキューが積み重なっていることがありますが

Adobe CC After Effects Script KBar2 機能 使い方 解説 スクリプト レンダーキュー OFF



ワンボタンで全て消し去ってくれます^^

地味な機能ですがあると便利です( ̄∇ ̄)

Adobe CC After Effects Script KBar2 機能 使い方 解説 レンダーキュー リセット



以下のスクリプトを『ランチャーツール(KBar2 etc…)』にコピペするだけです⬇︎⬇︎

/**
 * @title Clean Render Queue
 * @version 1.3
 * @author Kyle Martinez <www.kyle-martinez.com>
 *
 * @description Clean out the Render Queue
 *
 * @license This script is provided "as is," without warranty of any kind,
 * expressed or implied. In no event shall the author be held liable for any
 * damages arising in any way from the use of this script
 *
 * In other words, I'm just trying to help make life as an animator easier
 * "A rising tide lifts all boats." - John F. Kennedy, 1963
 */

(function() {
    var renderQueue = app.project.renderQueue;
    while (renderQueue.numItems > 0) {
        renderQueue.item(1).remove();
    }
})();


最後に

スクリプトがわからない方でもスクリプト+ランチャーツールを使って

『After Effects』を快適に使うための方法を紹介しました^^


他にも『KBar2』に関連した記事を書いていますので、気になる方はぜひ読んでください(゚∀゚)⬇︎

『KBar2』の機能や使い方、購入方法、ダウンロード・インストール方法について徹底解説した記事はこちら⬇︎⬇︎

Adobe CC AfteAdobe CC After Effects Script KBar2 機能 使い方 解説 【After Effects】導入必須のランチャースクリプト『KBar2』を徹底解説!!


『KBar2』を購入後、カスタマイズ前に必ず読んでくださいd( ̄  ̄;)
*ランチャーツール『KBar2』を楽しくカスタマイズするために見るべきサイトを紹介!!⬇︎⬇︎

Adobe CC After Effects Script KBar2 プリセット json アイコン 無料 配布 free script スクリプト コピペ 【After Effects】ランチャーツール『KBar2』を楽しくカスタマイズするために見るべきサイトを紹介!!


*『KBar2』の無料拡張スクリプト『Primitives』を徹底解説した記事です⬇︎⬇︎

Adobe CC After Effects Script KBar2 無料 拡張スクリプト Primitives 解説 設定 【After Effects】『KBar2』の無料拡張スクリプト『Primitives』を徹底解説!!



*『KBar2』の『Invoke Menu Item』➡︎『Menu command name or command id』に『Command ID』を入力すれば、ワンボタンでメニューを実行することができるようになりますd( ̄  ̄)

【After Effects】の日本語版と英語版のメニューアイテム対応表 + Command ID【ver.2021】の記事はこちら⬇︎⬇︎

Adobe CC After Effects 日本語 英語 対応表 メニューアイテム 一覧 コマンド Command ID list リスト Kbar2 スクリプト 便利 【After Effects】日本語版と英語版のメニューアイテム対応表 + Command ID【ver.2021】


今回紹介したランチャースクリプト『KBar2』以外にも

『After Effects』で使えるおすすめの無料・有料プラグインやスクリプトはたくさんありますd(^^)

【After Effects】おすすめの無料プラグイン+スクリプト

AE Juice (無料版)

*約700種類のプリセットや複数のプラグインを無料で使用できる『AE Juice』のダウンロード・インストール方法を解説した記事はこちら⬇︎⬇︎

Adobe After Effects AE Juice Free Plugin 無料 ダウンロード インストール 【After Effects】『AE Juice』の無料プラグインをダウンロード・インストールする方法


Animation Composer 3 (無料版)

*約100種類以上のアニメーションプリセットや複数のプラグインを無料で使用できる『Animation Composer 3』の機能や使い方を徹底解説した記事はこちら⬇︎⬇︎

Adobe CC After Effects Animation Composer Starter 無料 プラグイン 機能 解説 【After Effects】無料プラグイン『Animation Composer 3 Starter Pack(無料)』の機能と使い方を徹底解説!!


Motion Bro (無料版)

*1200種類のプリセットが無料で使える『Motion Bro』のダウンロード・インストール方法を解説した記事はこちら⬇︎⬇︎

Adobe After Effects Motion Bro Free Plugin Download Preset Install 無料 フリー プラグイン プリセット インストール ダウンロード 【After Effects】1200種類のプリセットが無料で使える!!『Motion Bro』のダウンロード・インストール方法


Utility BOX (無料)

*無料で手に入る超便利な万能スクリプト『Utility BOX』を徹底解説した記事はこちら⬇︎⬇︎

Adobe After Effects Utility BOX 使い方 機能 解説 【After Effects】無料で手に入る超便利な万能スクリプト『Utility BOX』徹底解説!!


【After Effects】無料プラグインまとめ記事

*『After Effects』初心者が絶対に導入すべきおすすめの無料プラグインを紹介した記事はこちら⬇︎⬇︎

Adobe After Effects Free Plugin Script 無料 フリー プラグイン スクリプト 【After Effects】初心者が絶対に導入すべきおすすめの無料プラグイン+スクリプト


【After Effects】おすすめの無料プラグイン+スクリプト

Toko Graphics 4.0(有料)

*2250種類の高品質なグラフィックプリセットが使える『Toko Graphics 4.0』の購入からインストールまでの手順を徹底解説した記事はこちら⬇︎⬇︎

Adobe CC After Effects Toko Graphics 使い方 解説 プリセット 【After Effects】2250種類のプリセットが使える『Toko Graphics 4.0』の購入からインストールまでの手順を徹底解説!!


Motion Tools 2(有料)

*超便利な万能プラグイン『Motion Tools』の機能と使い方を解説した記事はこちら⬇︎⬇︎

Adobe After Effects Motion Tools Free Plugin 使い方 【After Effects】超便利な無料プラグイン『Motion Tools 2』 の機能と使い方を徹底解説!!


Flow(有料)

*『After Effects』必須のイージングプラグイン『Flow』の機能と使い方を解説した記事はこちら⬇︎⬇︎

Adobe CC After Effects Plugin Flow Script プラグイン スクリプト 使い方 機能 解説 【After Effects】イージングプラグイン『Flow』の機能と使い方を徹底解説!!


Auto Crop 3(有料)

*『Auto Crop 3』の機能や使い方、購入方法からインストール方法まで徹底解説した記事はこちら⬇︎⬇︎

Adobe CC After Effects Auto Crop 機能 使い方 解説 ダウンロード インストール 方法 【After Effects】コンポジションを自動クロップできるスクリプト『Auto Crop 3』を徹底解説!!



『Adobe CC』の契約期限切れ間近ではありませんか!?

『Adobe CC コンプリートプラン』が Adobe正規価格の半額【 39,980 円 / 年(税込)】で購入できる方法や

価格、各種サービス内容など徹底的に比較解説した記事を書いてます^^

*『Adobe CC』の契約更新が近い方はぜひ参考にして下さい⬇︎⬇︎

Adobe CC コンプリートプラン 安く買う 方法 【Adobe CC コンプリートプランを安く買う!!】最も安く買う方法と各種サービス内容、買う前の注意点を徹底解説!!





以上、最後まで読んでいただきありがとうございました٩( ‘ω’ )و





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です