【After Effects】スクリプトを使用する方法

Adobe After Effects でスクリプトを使用する方法

Adobe After Effects CC 43

スクリプトを使用する方法

今回は無料公開されているスクリプトや販売されているスクリプトをAdobe After Effects で使用する方法について解説をしていきます。

*スクリプトは基本的に海外で作られていることが多いので、After Effects 日本
 語版を使用されている方は正しく動作しないことがあります。
 After Effects を英語版で使用する方法を解説した記事はこちらです⬇︎⬇

After Effects日本語版から英語版へ変換する方法 【After Effects】英語版へ変換させる方法



After Effects でスクリプトを使用する方法

Adobe After Effects でスクリプトを使用する方法は以下の2つがあります。

  • 直接スクリプトファイルを起動して使用する方法
  • スクリプトファイルをAfter Effects に保存して使用する方法


直接スクリプトファイルを起動して使用する方法

この方法はダウンロードしたスクリプトファイルをとりあえずお試しに使ってみたい時に有効な方法です。

After Effects を開き、上部メニューのファイル➡︎スクリプト➡︎スクリプトファイルを実行を選択します。

スクリプトファイルを実行を選択 


手に入れたスクリプトの拡張子が『.jsx』の場合には、下にある使用可能から『Adobe JavaScriptファイル』を選択し開くことで、一時的にスクリプトを実行することができます。

『Adobe JavaScriptファイル』を選択し開く


手に入れたスクリプトの拡張子が『.jsxbin』の場合には、下にある使用可能から『Adobe ExtendScript バイナリファイル』を選択し開くことで、一時的にスクリプトを実行することができます。

『Adobe ExtendScript バイナリファイル』を選択し開く



スクリプトファイルをAfter Effects に保存して使用する方法

この方法はAfter Effects にスクリプトファイルを保存して使用するので、お気に入りのスクリプトをすぐに呼び出して使用したい場合におすすめの方法です。


アプリケーション一覧からAfter Effects を開きます。

アプリケーション一覧でAfter Effects のファイルを開く


Scriptsのフォルダを開きます。

Scriptsのフォルダを開く


ScriptUl Panelsを開きます。

ScriptUl Panelsを開く


ScriptUl Panelsフォルダの中に、使用したいスクリプトファイル(.jsx、.jsxbin)をドラッグ&ドロップします。

ScriptUl Panelsに使用したいスクリプトファイル(.jsx、.jsxbin)をドラッグ&ドロップ


After Effects を開く(開いている場合は再起動する)と、上部メニューのウィンドウ内にScriptUl Panels内へ保存したスクリプトが表示されるようになり、すぐに使用することができます。

ScriptUl Panels内へ保存したスクリプトが表示される



以上、最後まで読んでいただきありがとうございました٩( ‘ω’ )و


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です