【Photoshop】古いフィルム調の画像を簡単に作る方法

Photoshop アクション LITHPRINTを使って古いフィルム調の画像を簡単に作る方法

Adobe Photoshop CC 19

古いフィルム調の画像を簡単に作る方法

今回は無料配布されたアクション素材『LITHPRINT』を使って古いフィルム調の画像を簡単に作る方法を解説していきます。

Adobe Photoshopで作られた『アクション素材』を読み込んで『アクション』するだけで、簡単にプロ並みの編集加工を加えることができます。もの凄く簡単で便利な機能ですので、ぜひ一度使ってみてください。

*『アクション機能』『アクション素材』について解説した記事はこちら⬇︎⬇︎

時短最強機能 Photoshop アクション 【Photoshop】時短最強機能!!『アクション』


無料で配布されている『アクション素材(LITHPRINT)』を使って、このような感じ⬇︎⬇︎のスタイルに簡単に編集する方法を解説していきます。

Photoshop アクション Lithprint 適用前
Before
Photoshop アクション Lithprint 適用後
After

『LITHPRINT』ダウンロードにはDEVIANT ARTのアカウントが必要になります。アカウント作成には名前(適当で可)、メールアドレス、生年月日(適当で可)の入力が必要になりますので予めご了承ください。



アクション素材(LITHPRINT)を使った画像編集方法

アクション素材(Lithprint Action)

アクション素材(LITHPRINT)のダウンロードから使用方法まで順を追って解説していきます。

注意
開始する前にアクション素材を使用したアクションはPhotoshopの英語版を使用しないとエラーを起こしてしまう可能性が高いので、アクション素材を使うときだけでも一度英語版に切り替えておきましょう。英語版への切り替えは簡単にできます。


*Photoshopを英語版へ切り替える方法はこちら⬇︎⬇︎

Photoshopを日本語以外に言語設定がない場合に英語表示へ切り替える方法 【Photoshop】日本語以外設定がない場合に英語表示へ切り替える方法


LITHPRINT ダウンロード方法

『LITHPRINT』 ダウンロードページへ入り、下にあるダウンロードアイコンをクリックします。


 ダウンロードページへ入り、下にあるダウンロードアイコンをクリック


ダウンロードにはDEVIANT ARTのアカウントが必要になります。
DEVIANT ARTのアカウントをお持ちでない方は名前(適当で可)、メールアドレス、生年月日(適当で可)の入力が必要になりますので、入力し『JOIN』をクリックしてください。

アカウント作成のために情報を入力


アンケートみたいなものが表示されますが適当に選択して継続するを選択するか、スキップを押してください。

アンケート


『Before You Get Started•••』始める前にメールを確認してください。と表示されます。

アカウント作成完了


登録したアドレスにメールが送られてきているので、確認し『 CONFIRM MY EMAIL』をクリックします。

『 CONFIRM MY EMAIL』をクリック


メールアドレスの確認が完了したと表示されるので『BROWSE ART』をクリックします。


トップページに戻るので、再度『LITHPRINT』ダウンロードページに戻り、下のダウンロードアイコンをクリックします。

ダウンロードページへ入り、下にあるダウンロードアイコンをクリック


『lithprint_hard_boiled_by_rawimage_dlstxi.atn』がダウンロードされます。これでアクション素材(LITHPRINT)ダウンロードは完了です。



LITHPRINT インストール・使用方法

Photoshopを開いてアクション素材(LITHPRINT)を適用させたい素材を読み込みます。


読み込んだ素材のレイヤー名が『Background』の背景レイヤーで鍵マークが表示されていることを確認してください。もしレイヤー名(Background)が一字でも違っていたり、背景レイヤーとして鍵マークがついていなければ、アクションを実行する際にエラーを起こしてしまいます。

読み込んだ素材のレイヤーが背景レイヤーに設定され『鍵マーク』がついていることと、名前が『Background』になっているか確認


もしレイヤー名が『Background』ではなかったり、背景レイヤーとして鍵マークが表示されていない場合には、レイヤーを選択した状態で上部メニューからLayer➡︎New➡︎Background from Layerを選択して背景レイヤーに変更しておいてください。

レイヤーを選択した状態で上部メニューのLayer➡︎Layer from Backgroundを選択


上部メニューのWindow➡︎Actionを選択してアクション操作パネルを表示させます。

Window➡︎Actionを選択してアクション操作パネルを表示させる


アクション操作パネルの右上のメニューボタンをクリックします。

Action設定パネルの右上のメニューを開く


表示されたメニューから『Load Actions』を選択します。

表示されたメニューから『Load Actions』を選択


ダウンロードしておいた『lithprint_hard_boiled_by_rawimage_dlstxi.atn』を選択し、開くをクリックします。

ダウンロードしておいた『lithprint_hard_boiled_by_rawimage_dlstxi.atn』を選択し、開くをクリック


アクション素材(LITHPRINT)がPhotoshopのアクションにインストールされました。

アクション素材(LITHPRINT)がPhotoshopのアクションにインストールされる


アクションを適用する素材(Background)を選択した状態で、アクション素材(LITHPRINT hardboiled V1.2 by rawimage)の中にある『hardboiled』を選択し、下の▶️ボタンをクリックします。


アクション『LITHPRINT』が適用されました。


インストールしたアクション素材(LITHPRINT)に『hardboiled』『hardboiled,no,texture』がありますが、『hardboiled』を適用すると『texture lights』というレイヤーが追加され、自動でBrightness/Contrast調整パネルが開きます。Brightness(輝度)とContrast(コントラスト)を好みですぐに調整できるので『hardboiled』を適用した方が効率的です。

Brightness(輝度)とContrast(コントラスト)を好みですぐに調整できるので『hardboiled』を適用した方が効率的


これで完成です。

Photoshop アクション Lithprint 適用後




以上、最後まで読んでいただきありがとうございました٩( ‘ω’ )و



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です