【Photoshop】Instagramの写真加工を完全再現したアクション素材

Instagramの写真加工を完全再現したアクション素材

Adobe Photoshop CC 20

Instagramの写真加工を完全再現したアクション素材

今回は人気SNS『Instagram』の写真加工(30エフェクト)をAdobe Photoshopで使用できるように再現したアクション素材『30 Free Instagram Photoshop Actions』のダウンロードと使用方法について解説をしていきます。

*『アクション機能』『アクション素材』について解説した記事はこちら⬇︎⬇︎

時短最強機能 Photoshop アクション 【Photoshop】時短最強機能!!『アクション』


30 Free Instagram Photoshop Actions』を使用すると、このような感じ⬇︎⬇︎のInstagramと同じようなエフェクト30個を簡単にPhotoshopのアクション素材として適用できるようになります。

Instagramと同じようなエフェクト30個を簡単にアクション素材として適用できる



アクション素材『30 Free Instagram Photoshop Actions』を使った画像編集方法

.30 Free Instagram Photoshop Actions

アクション素材『30 Free Instagram Photoshop Actions』のダウンロードから使用方法まで順を追って解説していきます。

注意
開始する前にアクション素材を使用したアクションはPhotoshopの英語版を使用しないとエラーを起こしてしまう可能性が高いので、アクション素材を使うときだけでも一度英語版に切り替えておきましょう。英語版への切り替えは簡単にできます。


*Photoshopを英語版へ切り替える方法はこちら⬇︎⬇︎

Photoshopを日本語以外に言語設定がない場合に英語表示へ切り替える方法 【Photoshop】日本語以外設定がない場合に英語表示へ切り替える方法



『30 Free Instagram Photoshop Actions』ダウンロード方法

『30 Free Instagram Photoshop Actions』の無料配布サイトへ入ります。


『30 Free Instagram Photoshop Actions』の無料配布サイト


下にスクロールしていくと『DOWNLOAD』があるのでクリックします。

『DOWNLOAD』があるのでクリック


『designbax_30-free-instagram-photoshop-action_260517.zip』がダウンロードされるので、展開して『designbax_30-free-instagram-photoshop-action_260517』というフォルダを表示させておきます。

『designbax_30-free-instagram-photoshop-action_260517.zip』を展開



30 Free Instagram Photoshop Actionsインストール・使用方法

Photoshopを開き、アクションを適用した素材を読み込みます。


読み込んだ素材のレイヤー名が『Background』の背景レイヤーで鍵マークが表示されていることを確認してください。もしレイヤー名(Background)が一字でも違っていたり、背景レイヤーとして鍵マークがついていなければ、アクションを実行する際にエラーを起こしてしまいます。

レイヤーの名前が『Background』でなければアクションが適用できずエラーとなってしまう


もしレイヤー名が『Background』ではなかったり、背景レイヤーとして鍵マークが表示されていない場合には、レイヤーを選択した状態で上部メニューからLayer➡︎New➡︎Background from Layerを選択して背景レイヤーに変更しておいてください。

鍵マークがついてない場合はLayer➡︎Layer from Backgroundを選択


上部メニューのWindow➡︎Actionを選択してアクション操作パネルを表示させます。

Window➡︎Actionを選択してアクション操作パネルを表示させる


アクション操作パネルの右上のメニューボタンをクリックします。

アクション操作パネルの右上のメニューをクリック


表示されたメニューから『Load Actions』を選択します。

表示されたメニューから『Load Actions』を選択


ダウンロードしておいた『Instagram Photoshop Actions.atn』を選択し、開くをクリックします。

ダウンロードしておいた『Instagram Photoshop Actions.atn』を選択し開くをクリック


これでPhotoshopアクションへアクション素材『30 Free Instagram Photoshop Actions』がインストールされました。

Photoshopアクションへアクション素材『30 Free Instagram Photoshop Actions』がインストール


インストールされたアクション素材『Instagram Photoshop Actions』のフォルダを開くと30個のエフェクトがそれぞれ個別でも適用できるように分けられ、アクション素材として用意されています。

30個のエフェクトがそれぞれ個別でも適用できるように分けられ、アクション素材として用意されている


好みのエフェクトを選んで個別で適用してもいいですが、全てのアクションを適用し、レイヤーパネル上で微調整した方が効率的なので、ここでは全てを適用する『Render All』を選択して下のスタートボタンを押しアクションを適用します。

『Render All』を選択して下のスタートボタンを押しアクションを適用


これで30個の写真加工エフェクトがそれぞれレイヤーごとに分けられて適用されたので、あとはお好みのエフェクトをレイヤーの表示・非表示を切り替えることで適用してみてください。

30個の写真加工エフェクトがそれぞれレイヤーごとに分けられて適用


それぞれのアクション(エフェクト)レイヤーに設定されたプロパティーも、選択して微調整ができるので、ぜひ色々と試してみてください。

レイヤーに設定されたプロパティーも、選択して微調整ができる
加工終了



以上、最後まで読んでいただきありがとうございました٩( ‘ω’ )و


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です