// アナリティクス
【Ae/Pr】25%OFF!!『aescripts+aeplugins』『TOOLFARM』の『Summer of Sales 2024』第1弾本日まで!!

【Windows】フォントをインストールする方法

Free Fonts Windows Free Font Install ウィンドウズ 無料 フォント 追加 インストール

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

Free Fonts 02

今回は『Windows』でダウンロードしたフォントデータをインストールする方法を解説していきたいと思います。

ネット上には無料で商標利用可能なフォントがたくさん配布されているので、気になるフォントはぜひインストールして使ってみましょう。


*【Mac】フォントをインストールする方法を解説した記事はこちら⬇︎⬇︎



『Windows』フォントをインストールする方法

『Windowsn』へフォントをインストールする方法を順を追って解説していきます。

インストール方法にはフォントデータを直接インストールする方法と

フォントデーターを管理している場所へドラック&ドロップして追加する方法があります。

どちらの方法もさほど手間は変わらないので、やりやすい方を選択してください。

それぞれの方法を解説していきます⬇︎⬇︎

フォントデータを直接インストールする方法

まず追加したいフォントデータのファイルを準備します。

Windows Free Font Install ウィンドウズ 無料 フォント インストール

追加したいフォントファイルを選択して右クリックメニューを開きます。

表示されたメニューからインストールを選択してください。

Windows Free Font Install ウィンドウズ 無料 フォント インストール

ドキュメントに追加したいファイルがある場合も

ファイルを選択した状態で右クリックメニュー ▶︎ インストールを選択します。

Windows Free Font Install ウィンドウズ 無料 フォント インストール

フォントデータのインストールが開始されます。これでインストール完了です。

Windows Free Font Install ウィンドウズ 無料 フォント インストール


ドラッグ&ドロップで追加する方法

コントロールパネルの中から『デスクトップのカスタマイズ』を選択します。

Windows Free Font Install ウィンドウズ 無料 フォント インストール コントロールパネル

『フォント』の『フォントプレビュー、削除、表示または非表示』を選択します。

Windows Free Font Install ウィンドウズ 無料 フォント インストール コントロールパネル デスクトップのカスタマイズ

準備していたフォントデータをドラッグ&ドロップします。これでフォントのインストール完了です。

Windows Free Font Install ウィンドウズ 無料 フォント インストール コントロールパネル デスクトップのカスタマイズ




フリーフォント カテゴリー別紹介記事 一覧

無料でダウンロードすることができるフォント素材を各カテゴリー別に分けてまとめた記事はこちら⬇︎⬇︎


*おすすめのフリーフォント配布サイト(国内・海外)紹介をした記事はこちら⬇︎⬇︎




『昭和書体』無料お試し版

Free Font 無料 フリー 手書き 毛筆 筆文字 フォント 追加 昭和書体

とんでもない数の毛筆(筆文字)フォントを無料でダウンロードできる最強毛筆(筆文字)系フォント『昭和書体 無料お試し版』

『鬼滅の刃』風のカッコいい和風デザイン制作に『昭和書体 無料お試し版』はダウンロード必須です。

*最強毛筆(筆文字)系フォント『昭和書体 無料お試し版』のダウンロード方法や詳細について徹底解説した記事はこちら⬇︎⬇︎




無料で高品質な写真素材をダウンロードできるサイト

無料フォントに興味のある方は無料で写真素材をダウンロードできるサイトにも興味がある方が多いのではないでしょうか??

著作権フリー、商用利用可能、加工可能、出典記載不要な写真を無料でダウンロードできるサイトを国内・海外に分けて紹介してます。ぜひみて見てください⬇︎⬇︎




『Photoshop(フォトショップ)』で使える無料素材まとめ記事一覧

『Adobe Photoshop(フォトショップ)』を使われている方必見!!

『Photoshop(フォトショップ)』でのデザイン制作にかかる手間を劇的に効率化できる便利な無料素材がネット上にはゴロゴロ転がっています。

各カテゴリーの素材を各ジャンルごとにまとめて記事にしていますので、ぜひぜひ使ってください。⬇︎⬇︎

*グラデーション(.grd)の使い方や無料素材をまとめた記事はこちら⬇︎⬇︎


*パターン素材(.pat)の使い方や無料素材をまとめた記事はこちら⬇︎⬇︎


*ブラシプリセットファイル(.abr)の使い方や無料素材をまとめた記事はこちら⬇︎⬇︎


*テキストエフェクト(.psd)の使い方や無料素材をまとめた記事はこちら⬇︎⬇︎


*レイヤースタイル(.asl)の使い方や無料素材をまとめた記事はこちら⬇︎⬇︎


*オーバーレイテクスチャー素材(.jpg、.png)の使い方や無料素材をまとめた記事はこちら⬇︎⬇︎


*アクション素材(.atn)の使い方や無料アクション素材をまとめた記事はこちら⬇︎⬇︎




最後に

Adobeユーザーであれば15000種類以上のフォントが無料+商用利用可能で使い放題の『Adobe Fonts』サービスがあります。

*『Adobe Fonts』について徹底解説した記事はこちら⬇︎⬇︎


*『Adobe Fonts』について解説した動画はこちら⬇︎⬇︎



以上、最後まで読んでいただきありがとうございました♪( ´θ`)ノ



『Adobe Creative Cloud』の契約期限切れ間近ではありませんか!?

今ならAdobeの編集アプリが全て使える『Adobe CC コンプリートプラン』が Adobe正規価格の半額【 39,980 円 / 年(税込)】できます。

半額で購入する方法や価格、各種サービス内容など徹底的に比較解説した記事はこちら⬇️⬇️