【Mac】フォントをインストールする方法

Free Fonts Mac Free Font Install マック 無料 フォント 追加 インストール

Free Fonts 01

【Mac】フォントをインストールする方法

今回はMacintoshへダウンロードしたフォントデータをインストールする方法を解説していきたいと思います。

ネット上には無料で商標利用可能なフォントがたくさん配布されているので、気になるフォントはぜひインストールして使ってみましょう^^

*【Windows】フォントをインストールする方法を解説した記事はこちら⬇︎⬇︎

Free Fonts Windows Free Font Install ウィンドウズ 無料 フォント 追加 インストール 【Windows】フォントをインストールする方法





『Mac』フォントをインストールする方法

『Mac』へフォントをインストールする方法を順を追って解説していきます。


まず追加したいフォントデータのファイルを準備します。
ネット上に配布されているフォントは圧縮された状態(.zip)で配布されていることが多いので、.zipファイルの場合はダブルクリックして展開してください。
*今回解説に使用している無料フォントは『ゆずポップ』になります。

Mac フォント 追加 zip 展開


フォルダを開くと4つのフォントファイル(.ttf)が確認できます。

Mac フォント 追加 ttf


アプリケーション一覧から『Font Book』を開きます。

アプリケーション一覧 Font Book フォント 追加


『Font Book』へ準備しておいたフォントファイル(.ttf)を追加すれば完了ですが、追加する方法は

ドラッグ&ドロップで追加する方法

追加するフォントファイル(.ttf)を指定して追加する方法

の2パターンあります。


ドラッグ&ドロップで追加する方法

『Font Book』を開いたら、追加したいフォントファイル(.ttf)を『Font Book』の「すべてのフォント」もしくはフォント一覧のところへドラッグ&ドロップすれば

フォント 追加 Font Book ドラッグ&ドロップ ttf


フォントが追加されます。これで完了です。
*新しいフォントが使用したいアプリソフトで表示されない場合は一度再起動し
 てください。

フォント 追加 Font Book ドラッグ&ドロップ ttf


*「すべてのフォント」へ追加した場合は「コンピュータ」と「ユーザ」の両方に登録され表示されるようになります。

特定のフォントを使用することができるユーザを限定したい場合は、「ユーザ」へ追加してください。

Font Book 追加 ユーザー コンピュータ




追加するファイル(.ttf)を指定して追加する方法


『Font Book』を開き、上部にある+をクリックします。

フォント 追加 Font Book + ttf


追加したいフォントファイル(.ttf)を選択し、開くをクリックします。

フォント 追加 Font Book  ttf


フォントファイルが追加されました。これで完了です。
*新しいフォントが使用したいアプリソフトで表示されない場合は一度再起動し
 てください。

フォント 追加 Font Book ドラッグ&ドロップ ttf





以上、最後まで読んでいただきありがとうございました♪( ´θ`)ノ







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です