当ブログに関する簡単なアンケートへご協力ください^^

【Photoshop】手軽にプロ並みのアレンジができる!?オーバーレイテクスチャーの使い方を解説

Photoshop Overlay Texture Free オーバレイテクスチャー 無料

Adobe Photoshop 188

手軽にプロ並みのアレンジができる!?オーバーレイテクスチャーの使い方を解説

今回はフォトショップで手軽にプロ並みのアレンジができてしまう『オーバーレイテクスチャー』の使い方を解説していきます。

『オーバレイテクスチャー』をうまく編集に取り入れることで、デザインの幅もグッと広がりかなりの作業効率化にも繋がりますので、ご存知ない方はぜひ最後まで読んでいただければ幸いです。

オーバーレイテクスチャーの使い方を解説した動画はこちら⬇︎⬇︎



オーバーレイテクスチャーとは!?

『オーバーレイテクスチャー』とは適用したい画像に重ね合わせるだけで様々な加工効果を追加することができる画像素材のことをいいます。

『オーバレイテクスチャー』には大きく分けると2種類のタイプがあり、1つは背景が透明な状態(PNG)で、画像をそのままドラッグ&ドロップで追加するだけで加工効果を追加できるタイプと⬇︎⬇︎

Photoshop Overlay Texture Free オーバレイテクスチャー 無料 PNG
オーバーレイテクスチャー(PNG)
Photoshop Overlay Texture Free オーバレイテクスチャー 無料 PNGPhotoshop Overlay Texture Free オーバレイテクスチャー 無料 PNG


もう1つは背景(主に黒く塗り潰されている)がある画像ファイルを追加して『描画モード』を使用することで加工効果を追加するタイプがあります⬇︎⬇︎

Photoshop Overlay Texture Free オーバレイテクスチャー 無料
オーバーレイテクスチャー
Photoshop Overlay Texture Free オーバレイテクスチャー 無料Photoshop Overlay Texture Free オーバレイテクスチャー 無料


この『オーバレイテクチャー』はネット上に無料で数多く配布されているので、お好みのものをダウンロードして、作業効率化を図りましょうd( ̄  ̄)




オーバーレイテクスチャーの実用例

実際に2タイプのオーバーレイテクスチャーの実用例を出して、使い方を順を追って解説していきます。


画像背景が透明なタイプ(PNG)のオーバーレイテクスチャー実用例

例えば⬇︎⬇︎のような画像に花火の加工効果を追加したいとします。

Photoshop Overlay Texture Free オーバレイテクスチャー 無料 PNG 夜空 画像 準備


そこで花火のオーバーレイテクスチャー⬇︎⬇︎をネットよりダウンロードして準備します。

Photoshop Overlay Texture Free オーバレイテクスチャー 無料 PNG 夜空 画像 準備


準備したオーバレイテクスチャーをPhotoshopへドラッグ&ドロップして追加します。

Photoshop Overlay Texture Free オーバレイテクスチャー 無料 PNG 花火 ドラッグ&ドロップ


これで花火を追加することができます。サイズや色味、不透明度など元画像に合わせてお好みで調整して下さい。

Photoshop Overlay Texture Free オーバレイテクスチャー 無料 PNG 花火 ドラッグ&ドロップ




背景(黒)があるタイプのオーバーレイテクスチャー実用例

例えば⬇︎⬇︎のような画像に幻想的なオレンジ色のフレア効果を追加したいとします。

Photoshop Overlay Texture Free オーバレイテクスチャー 無料 PNG フレア サンプル


そこでフレアのオーバーレイテクスチャー⬇︎⬇︎をネットよりダウンロードして準備します。
このオーバーレイテクスチャーは背景が黒いタイプのテクスチャーとなります。

Photoshop Overlay Texture Free オーバレイテクスチャー 無料
オーバーレイテクスチャー


準備したオーバレイテクスチャーをPhotoshopへドラッグ&ドロップして追加します。

Photoshop Overlay Texture Free オーバレイテクスチャー 無料 PNG フレア ドラッグアンドドロップ


すると背景が黒いため上位レイヤーに重ねたオーバーレイテクスチャーで元画像が隠れてしまいます。

Photoshop Overlay Texture Free オーバレイテクスチャー 無料 PNG フレア 背景 黒い


そこでAdobe PhotoshopなどAdobeの主要な編集ソフト(Illustrator,Premiere Pro,After Effectsなど)には『描画モード』という機能を使用することができます。

Photoshop Overlay Texture Free オーバレイテクスチャー 無料 描画モード 適用 追加
Photoshop Overlay Texture Free オーバレイテクスチャー 無料 描画モード 適用 追加


*『描画モード』について詳しく知りたい方はAdobeの公式ページをご参照下さい⬇︎⬇︎

参考 描画モードAdobe



描画モードをお好みで選択することで上に重ねたオーバーレイテクスチャーを透過され、アレンジを加えることができます。
今回はソフトライトへ設定してみました^^

Photoshop Overlay Texture Free オーバレイテクスチャー 無料 描画モード 適用 追加 ソフトライト


これで完成です。あとは他の描画モードを選択してみたり、サイズや色味、不透明度など元画像に合わせてお好みで調整して下さい。

Photoshop Overlay Texture Free オーバレイテクスチャー 無料Photoshop Overlay Texture Free オーバレイテクスチャー 無料 描画モード 適用 追加 ソフトライト





以上、最後まで読んでいただきありがとうございました♪( ´θ`)ノ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です