【Photoshop】ブラシの追加方法

ブラシの追加方法のアイキャッチ画像

Adobe Photoshop CC 03

ブラシの追加方法

今回は初心者向けにAdobe Photoshopへブラシの追加方法を解説していきます。

ブラシツールとはいっても、ただ線や曲線を自由に描けるだけのツールではなく、たくさんの便利な使い方があります。最初からPhotoshopに入っているブラシだけでもいいのですが、現在では無料で使い勝手のいい無限大のブラシツールを簡単に手に入れることが可能です。

ブラシを使いこなせれば、描かなくても無料で手に入れたブラシを選択し、ただマウスをクリックするだけでクオリティの高い作品を完成させることも可能になります。



ブラシの追加方法

Photoshopへブラシを追加方法する方法を順を追って解説していきます。


ABRファイルとは!?

使用したいブラシ追加するには配布サイトで『ABRファイル』をダウンロードすること必要があります。

『ABRファイル』ってなんですか?って思いますよね。

『ABRファイル』とは、動画はMP4、MOV、写真ではJPEG.PNGというようにファイルにはそれぞれファイルの『拡張子』というものがあります。
Photoshopやsketchで使えるブラシファイルの拡張子はABRと呼び、この『ABRファイル』をPhotoshopへインストールすることで新規ブラシを追加することができます。

フォトショップ ABRファイル


この『ABRファイル』はPhotoshopで書き出すことができるので、友人や知人、職場の同僚など『ABRファイル』を使ってブラシの受け渡しを行うことができます。


ABRファイルの読み込み方法(ブラシの追加手順)


ABRファイルの読み込み方法(ブラシの追加方法)は2種類あります。

ABRファイルをダブルクリックして追加する方法


配布サイトでダウンロードした『ABRファイル』をダブルクリックすることで自動的にPhotoshopが起動しブラシ一覧に読み込まれますこの読み込み方法のほうが以下記載している手順を一度に省くことができるのでとても早いです。


①Photoshopを開いた状態でダウンロードしたABRファイルをダブルクリック

手順①を示した画像


②Photoshopの編集画面でブラシツールを選択して、ブラシメニューから③ブラ
 シプリセットピッカーを開く

手順②③を示した画像


④先ほどダブルクリックしたABRファイルのブラシが読み込まれています。

手順④を示した画像


⑤フォルダを開くと新しいブラシが読み込まれているのが確認できます。

手順⑤を示した画像


PhotoshopからABRファイルを選択してブラシを追加する方法


①②Photoshopの編集画面でブラシツールを選択して、ブラシメニューから②ブ
 ラシプリセットピッカーを開き

手順①②を示した画像


③右上の設定ボタンをクリックします。

手順③を示した画像


④ブラシを読み込むを選択して

手順④を示した画像


⑤ダウンロードしたABRファイルを開きます。

手順⑤を示した画像


⑥開いたABRファイルが読み込まれます

手順⑥を示した画像


⑦フォルダを開くと新しいブラシが読み込まれているのが確認できます。

手順⑦を示した画像


*おすすめのブラシセットを紹介した記事はこちら⬇︎⬇︎

おすすめの無料ブラシツールのアイキャッチ画像 【Photoshop】おすすめの無料ブラシセット


*おすすめの無料ブラシ配布サイトを紹介した記事はこちら⬇︎⬇︎

フォトショップ おすすめ 無料 ブラシ配布サイト 【Photoshop】おすすめの無料ブラシ配布サイト10選




以上、最後まで読んでいただきありがとうございました♪( ´θ`)ノ








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です