【新着】『Animation Composer 3』の機能や使い方を徹底解説した動画を更新しましたd(^ ^)

『Adobe CC コンプリートプラン』2年目以降の更新方法を画像付きで分かりやすく解説!!

Adobe CC コンプリートプラン 安く買う 更新 方法

Adobe CC

『Adobe CC コンプリートプラン』2年目以降の更新方法を画像付きで分かりやすく解説!!


ふにゃ太郎
ふにゃ太郎

『Adobe CC コンプリートプラン』の有効期限が切れそうです…
更新するのが初めてでやり方がよく分かりません(ーー;)誰か教えてくれる人いないかな〜|ω・`)チラッ

NEXTist
NEXTist

『Adobe CC コンプリートプラン』を毎年更新する度にやり方を調べるのって結構あるあるだよねd(^^;)
それじゃあ『Adobe CC コンプリートプラン』を購入した後から更新手続きが完了するまでの手順を分かりやすく解説するね^^

ふにゃ太郎
ふにゃ太郎

やった〜٩( ‘ω’ )و
もしよろしければカードタイプ(パッケージコード版)とLIVEコード(オンラインコード)の違いなんかも…

NEXTist
NEXTist

わかった!!シリアルコードの件も含めて、初心者にも分かりやすく更新手順を解説してみるねd(^^)



この記事は以下のような疑問をお持ちの方に参考になる内容となっています⬇︎⬇︎

*この記事では『Adobe Creative Cloud コンプリートプラン』と『Adobe Creative Cloud アカデミック版』は一括りで『Adobe CC コンプリートプラン』と記載します。



今回は業界最安値で『Adobe CC コンプリートプラン』で購入することができる『デジハリオンライン』で購入した場合の例を元に解説していきます^^



『Adobe CC コンプリートプラン』を購入から利用まで最安・最短でやるなら『デジハリオンライン』での購入がオススメですd( ̄  ̄)

2021.9.16 現在の『Adobe CCコンプリートプラン』

最安価格 39,980円(税込)はこちら⬇︎⬇︎

\\ 最安即日 ゲット٩( ‘ω’ )و //

【参考価格】
Adobe公式セール価格 52,536円
Amazonセール価格 47,760円


『通信講座付き Adobe CC』を業界最安値 39,980円で販売している4つのスクールの通信講座や各サービスの特徴を徹底比較した記事を書いてます^^

初心者にも簡単に条件を剪定して販売元を選択することができるフローチャートも作っていますので、興味のある方はぜひ参考にしてください⬇︎⬇︎

Adobe CC 安く買う 比較 【Adobe CC を安く買う!!】『Adobe CC コンプリートプラン』を格安で販売している4つのスクールの価格と特徴を徹底比較!!






『Adobe CC コンプリートプラン』2年目以降の更新手続きはどうやったらいいの!?

『Adobe CC コンプリートプラン』2年目以降の更新手続きのやり方を順を追って解説していきます^^


NEXTist
NEXTist

『Adobe CC コンプリートプラン』を購入した時に手に入れた24桁のシリアル(引き換え)コードを準備しておいてねd(^^)

ふにゃ太郎
ふにゃ太郎

ガッテン承知の助っ!!

NEXTist
NEXTist

『Adobe CC コンプリートプラン』の新規登録や更新方法を説明する前に
少しだけ『パッケージコード版』と『オンライン(LIVE)コード版』の違いを解説しておくね (^^)





『Adobe CC コンプリートプラン』パッケージコード版とオンライン(LIVE)コード版って何が違うの!?

『パッケージコード版』はその名の通りパッケージ化された商品で、『Adobe CC パッケージコード版』を購入するとシリアル(引き換え)コードが記入されたカードが送られてきます

パッケージ版での販売は激減して、現在はAmazonのみ取り扱っています。

『オンライン(LIVE)コード版』は『Adobe CC コンプリートプラン』を購入するとメールでシリアルコードが送られてきます

現在は『オンライン(LIVE)コード版』が主流で『Adobe CC コンプリートプラン』を販売している全ての売り手が『オンライン(LIVE)コード版』を取り扱っています。

Adobe Creative Cloud シリアル 引き換え コード 24桁


シリアルコードは『パッケージコード版』でも『オンライン(LIVE)コード版』でも、登録しない限り期限が減ることはありませんd( ̄  ̄)





『Adobe CC コンプリートプラン』の更新方法


Macの方は画面上部ウィンドウメニューから、Windowsの方は画面左下メニューから『Adobe Creative Cloud アプリ』開きます。

Adobe Creative Cloud アプリ 起動



右上にある丸いアイコンをクリックして、表示されたメニューからアドビアカウントをクリックしてください。

Adobe CC アカウント 更新 方法



Adobe 公式サイトのアカウントページが開きます。画面真ん中下辺りの『新しいコードを引き換える』をクリックしてください。

Adobe CC アカウント 新しい コード 更新 方法



『引き換えコードを入力』画面が表示されます。

Adobe CC アカウント 新しい コード 入力 更新 方法



『デジハリ』で『Adobe CC コンプリートプラン』を購入した場合には、すぐに24桁のシリアルコード(引き換えコード)がメールで届きますd( ̄  ̄)

Adobe CC アカウント 新しい 引き換え シリアル コード 入力 更新 方法



『Amazon』などでパッケージコード版を購入した場合には、カードを削ってシリアル(引き換え)コードを確認してください。

Adobe CC シリアルコード パッケージ版 Amazon 購入 入力 登録 方法



24桁のシリアルコード(引き換えコード)をコピペでいいので入力して『追加』をクリックします。

Adobe CC アカウント 新しい 引き換え シリアル コード 24桁 入力 更新 方法



これで1年間期間が追加され2021年4月25日 ➡︎ 2022年4月25日へ期間が更新されました。

Adobe CC アカウント 新しい コード 入力 更新 完了



Adobe公式サイトのアカウントページトップへ戻ると、『2021年4月25日までに新しいコードを引き換えてください。』と表示されています。

「更新したはずなのに…( ̄  ̄;)」

と焦るかもしれませんが

Adobe CC アカウント 新しい コード アップデートされない



ログインし直す、もしくは時間が経過すると更新されるのでご安心ください^^

Adobe CC アカウント 新しい コード アップデート 完了



『Adobe CC コンプリートプラン』の更新が完了したメールも送られてくるので、トラブルが心配な方はしばらくメールを削除せずにとっておきましょうd( ̄  ̄)

Adobe CC アカウント 新しい コード アップデート 完了 メール






『Adobe CC コンプリートプラン』の有効期限切れたらどうなるの!?

『Adobe CC コンプリートプラン』の有効期限が切れてしまうと、自動で無料メンバーシップという扱いに切り替わります。


無料メンバーシップでは以下の機能を利用することができます⬇︎⬇︎

  • 2GBの無料ストレージ容量
  • 無料のモバイルアプリ
  • 新規ユーザーを対象とした新しいデスクトップアプリケーションの体験版へのアクセス
  • ファイルの同期および共有機能へのアクセス
  • 『Creative Cloud』サブスクリプションで使用できる無料の『Adobe Fonts』
  • iOSのスマートフォンやタブレットで『Adobe Aero』に無料アクセス
  • 『Adobe Spark』の無料スタータープラン
  • 『Adobe Fresco』の無料スタータープラン
  • 無料の『Adobe Premiere Rush』スタータープラン
  • 無料の『Adobe XD』のスタータープラン






『Adobe CC コンプリートプラン』の有効期限が切れてしまった場合には、今まで利用していた各機能は以下のような流れで制限もしくは利用停止状態となります⬇︎⬇︎


各アプリケーション

『Adobe CC コンプリートプラン』は有効期限が切れる10日前からアプリを起動する度に

『お支払い情報が登録されていません。サービスを引き続きこ利用いただくためにお支払い情報を追加してください』


とメッセージが表示されるようになりますd( ̄  ̄;)

有効期限が切れても数時間は『最後の一回』と表示され、一度だけアプリを起動して使用することができます。

Adobe Creative Cloud 有効期限切れ 最後の1回



最後の1回をアプリ閉じずに開いたままにしておくと最長で10日程使用できましたが、ある日突然勝手に閉じてました…(°▽°;)

そのまま有効期限が切れた状態で使用したいアプリを開いても、『〜のサブスクリプションが終了しました』と表示されて使用することができなくなります

Adobe CC サブスクリプション 終了



ただし、『Adobe CC コンプリートプラン』の有効期限が切れてしまった後でもアカウント情報やアプリ内にインストールしたプリセットデータなどがすぐに消えてしまうことはありません。




クラウドストレージ

『Adobe CC コンプリートプラン』の有効期限が切れてしまうと利用していたクラウドストレージは100GB ➡︎ 2GBへ変更となります。

2GBを超えて保存していた分のデータはすぐに削除されるはことなく、アクセスすることは可能です。

ただし、無償版のまま90日以上経過してしまうと保存しているファイルの一部

もしくは全てのファイルにアクセスできなくなる可能性があります



Adobe Fonts

『Adobe Fonts』は Creative Cloud で同期して利用している状況なので

Creative Cloud の有効期限が切れて解約となってしまえば、登録していたフォントは使えなくなってしまいます。

しかし、『Adobe Fonts』の中に無料メンバーシップでも利用できるフォントがあり、それらのフォントは解約後もそのまま使用することができます




知らないうちに有効期限が切れてしまった場合の対処方法

知らないうちに有効期限が切れてしまった場合には、とりあえず『7日間の無料体験』を開始してしのぐというのも一つの手段ですd( ̄  ̄;)

一度無料体験を使ってしまっているパソコンではできませんが

無料体験を使っていなければ購入・更新まで7日間『Adobe CC コンプリートプラン』を使うことができます。

Adobe Creative Cloud 無料体験 7日間


『AdobeCC』7日間の無料体験はこちら



無料体験は7日間過ぎると契約が自動更新され有料プラン(コンプリートプランの年契約6,248/月)に移行されるので注意が必要です。






『Adobe CC コンプリートプラン』の期限が残っている状態で追加更新すると残りの有効期限はどうなるの!?

登録した『Adobe CC コンプリートプラン』の契約期間が残っている状態で

追加購入した『Adobe CC コンプリートプラン』を登録すると基本的に期限は追加されます。

例えば

1月1日に1年分の『Adobe CC コンプリートプラン』を登録

半年後の6月1日にもう1年分購入して追加登録した場合には契約期間が追加されて1年6ヶ月に延長されますd( ̄  ̄)

Adobe Creative Cloud 期間 期限 延長 追加


基本的に追加登録しても契約期間が上書きされることはありません。

『Adobe CC コンプリートプラン』が破格で販売されていたり懐に余裕があるときは、今後値上がりの可能性もあるので買っておいてもいいのかもしれませんね。


ただし、『Adobe CC コンプリートプラン』最安値の『デジハリオンライン』で購入した際に

シリアルコードが記入されたメールに以下のような文章が添付されています⬇︎⬇︎

Adobe Creative Cloud 期間 期限 延長 追加

『まれに…』に残りの期限が上書きされることがあるみたいです。


『Adobe CC コンプリートプラン』を安く買うことができる4つのスクールやAdobe、Amazonは

全て『デジハリオンライン』と同じアカデミック版のオンライン(LIVE)コード版を販売をしているので

全て契約期限が『まれに…』上書きされる可能性があるということになります。


少しでも期限消化されてしまう可能性があるのなら、追加更新はしないほうがいいかもしれませんね…(°▽°;)

シリアルコードは『パッケージコード版』でも『オンライン(LIVE)コード版』でも、登録しない限り期限が減ることはないので

『Adobe CC コンプリートプラン』を安いときに追加購入したい場合には、購入後にシリアルコードを契約更新日まで保管する方法が無難ですd(^^)





『Adobe CC コンプリートプラン』を毎年購入・更新しなくていい方法はないの!?

『Adobe CC コンプリートプラン』を毎年購入・更新するのが面倒な方は『複数年分まとめて購入』する方法がありますd( ̄  ̄)

Adobe 公式には『Adobe CC コンプリートプラン』を『複数年まとめて購入』する個人プランはありませんが

Adobeスクールパートナーに認可されているスクールには複数年契約できるプランをお得に販売しているところがあります⬇︎⬇︎

Adobe Creative Cloud 価格 比較 表

1*キャンペーン時の価格となります。キャンペーン以外の期間は3年契約 145,200円、2年契約 99,800円、1年契約 51,700円です。
2*2021年7月よりキャンペーンとは関係なく 33,980円の固定価格となりました
3*セール価格となります。セール以外の期間は「12ヶ月版 65,097円」「24ヶ月 128,890円」「36ヵ月 189,389円」です。
4*セール価格となります。セール以外の期間は「年間契約の一括払い 72,336円」です。
5*「月契約の月々支払い 9,878円」と「年間契約の月々支払い 6,248円」があります。
6*支払い方法により異なります。カード払いと請求書払いは即日使用可、銀行振込は振込後、最短で翌営業日(平均 3〜5営業日)に使用可能、
コンビニ払いは振込後、1~2営業日のうちに使用可能。



『Adobe CC コンプリートプラン』2〜3年分の最安価格は『アドバンスクールオンライン』の通信講座1年付きのプランで

価格は単純に1年分の最安価格を年数でかけた価格なので

  • WEB/DPTエキスパートコース 通信講座1年+Adobe CC1年分= 39,980
  • WEB/DPTエキスパートコース 通信講座1年+Adobe CC2年分= 79,980
  • WEB/DPTエキスパートコース 通信講座1年+Adobe CC3年分= 119,940


となります。

注意していただきたいのが表記しているのはキャンペーン中の価格であるということ。間違えて割高で購入しないように注意してくださいd( ̄  ̄;)

ただ、かなりの頻度でキャンペーン価格になっているので最安価格で購入できる機会は多いです^^

『アドバンスクールオンライン』
公式サイト



『Adobe CC コンプリートプラン』を毎年購入するか、もしくは複数年分まとめて購入する方がお得なのか徹底比較した記事を書いてますので、気になる方はぜひ参考にしてください⬇︎⬇︎

Adobe Creative Cloud 安く買う まとめて契約 購入 複数年 【Adobe CC コンプリートプランを安く買う!!】『Adobe CC』を2〜3年分まとめて買うとお得になるのか徹底比較解説!!





最後に

Adobe Creative Cloud コンプリートプラン 期間 安い

これまで『Adobe CC コンプリートプラン』の更新手続きと関連した情報について解説をしてきました。

私は毎年更新する度に

  1. どこで『Adobe CC コンプリートプラン』を買おうか安いところを探して…
  2. 分かりにくいUIでの購入手続きを完了して…
  3. 「あれっ!?アクティベーションコードの更新ってどうするんだったっけ…」とググって…無事更新完了!!
  4. プラグインやスクリプトのデータが消えてないかハラハラして…



この手順を踏むのがとても面倒です( ̄  ̄;)

しかも『Adobe CC コンプリートプラン=アカデミック版』は

2019.6月より29,800円から39,980円へ約1万円ほど一気に値上げされたことがありました…

今後の値上げされるリスクを考えると複数年分まとめて購入することも検討しています。


もし『複数年分まとめて購入』することも検討してみたい方は

『毎年購入』する場合と価格やサービス内容などを徹底比較した記事を書いておりますので

ぜひ参考にしてください⬇︎⬇︎

Adobe Creative Cloud 安く買う まとめて契約 購入 複数年 【Adobe CC コンプリートプランを安く買う!!】『Adobe CC』を2〜3年分まとめて買うとお得になるのか徹底比較解説!!




『Adobe CC コンプリートプラン』を安く買うことができるオンラインスクール4校の特徴や講座内容まで徹底比較した記事を書いています。

この記事には『Adobe CC コンプリートプラン』をどこで買ったらいいのか迷っている方が選定しやすいようにフローチャートを作っていますので、気になる方はぜひ見てみてください^^⬇︎⬇︎

Adobe CC 安く買う 比較 【Adobe CC を安く買う!!】『Adobe CC コンプリートプラン』を格安で販売している4つのスクールの価格と特徴を徹底比較!!



なぜ通信講座+『Adobe CC1年分(アカデミック版)』の価格がAdobe正規価格の半額くらいで買えるのか?

その真相(カラクリ)について解説した記事です⬇︎⬇︎

興味のある方はぜひ読んでみてください^^

Adobe Creative Cloud Academic version 安く買う 比較 『Adobe CC コンプリートプラン』を安く買う!!正規価格の半額で販売されている『Adobe CC アカデミック版』の真相(カラクリ)とは!?









以上、最後まで読んでいただきありがとうございました♪( ´θ`)ノ








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です