【Photoshop】日本語以外設定がない場合に英語表示へ切り替える方法

Photoshopを日本語以外に言語設定がない場合に英語表示へ切り替える方法

Adobe Photoshop CC 13

日本語以外設定がない場合に英語表示へ切り替える方法

Adobe Photoshopの作業効率化を図るために海外製の『アクション』などのを使用したい場合、Photoshopの日本語版では使用することができせん。
Photoshopを日本語表示から英語表示に切り替える方法を別の記事で紹介しましたが、最近のAdobe Creative CloudでインポートしたPhotoshop(2020)の言語設定では、日本語以外に言語の選択肢がありません。


そこで、日本語以外に言語表示設定の選択肢がない場合でも、Photoshopを日本語版から英語版に切り替える方法があるので解説していきたいと思います。

*Photoshopの表示言語を切り替える方法についての記事はこちら⬇︎⬇︎

Photoshopの表示言語を英語・日本語へ切り替える方法を解説します。 【Photoshop】英語・日本語表示を切り替える方法


*Photoshopの英語・日本語表示を切り替える方法を動画にしてみました。



Photoshopを日本語表示から英語表示に切り替える方法

Photoshopを日本語しか言語選択がない場合に英語表示に切り替える方法を順を追って解説していきます。

アプリケーションファイル一覧から『Photoshop』を選択します。

アプリケーションファイル一覧からPhotoshopを選択


『Locales』のフォルダを開きます。

『Locales』のフォルダを開く


『ja_JP』のフォルダを開きます。

『ja_JP』のフォルダを開く


『Support Files』のフォルダを開きます。

『Support Files』のフォルダを開く


『Support Files』のフォルダ内に『tw10428_Photoshop_ja_JP.dat』というファイルがあります。

『tw10428_Photoshop_ja_JP.dat』というファイル


『tw10428_Photoshop_ja_JP.dat』の最初にアンダーバー『 _ 』をつけて『_tw10428_Photoshop_ja_JP.dat』にします。


これでPhotoshopを再起動すると英語表示に切り替わっています。

Photoshopを再起動すると英語表示に切り替わっている



以上、最後まで読んでいただきありがとうございました٩( ‘ω’ )و



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です