【Photoshop】マスクとチャンネルを使った爆速画像切り抜き法

マスクとチャンネルを使った爆速画像切り抜き法

Adobe Photoshop CC 10

マスクとチャンネルを使った爆速画像切り抜き法

髪の毛込みの画像切り抜きは面倒ですよね。そんな面倒な切り抜き作業をマスクとチャンネルを使って爆速で行う方法を解説していきます。

今回紹介する切り抜き方法は非常に簡単な方法ですが、中級者向けとして基礎をわかっていることを前提で解説していきます。
超初心者向けの切り抜き方法解説の記事はこちら⬇︎⬇︎

超簡単!!画像の切り抜き方法 【Photoshop】超簡単!!画像切り抜き方法


爆速切り抜き手順

マスクとチャンネルを使った切り抜き方法を解説していきます。

Photoshop切り抜き素材


Photoshopに切り抜きたい素材を読み込みます。そして背景を鍵マークをクリックして解除しておきましょう。

素材を読み込み
背景レイヤーを解除


レイヤーを選択した状態で右クリック➡︎レイヤーを複製を選択し複製します。

レイヤーを複製


複製したレイヤーを選択した状態で、ペンツールで切り抜きたいモデルに沿ってパスを作成していきます。ここでポイントなのは、パスを綺麗に作成する必要はありません。大まかにささっと適当に作ってください。

ペンツールでパスの作成


髪の毛と体の隙間部分もパスを作っておきましょう。

隙間部分のパス作成


パスを作成し終えたら、そのままCtrl or commandenterでパスを選択範囲へ切り替えます。

パスを選択範囲へ切り替える


選択範囲を作った複製レイヤーの方にマスクをかけます。

複製レイヤーにマスクをかける


次に基素材のレイヤーを選択した状態で

チャンネルを選択


チャンネル➡︎ブルーを選択します。

チャンネルブルーを選択


チャンネルパネルのブルーの小さい写真をCtrl or commandを押しながらクリックすると、ブルーに対して白い部分が選択されます。このままチャンネル➡︎レイヤーパネルに戻ります。

チャンネルブルーをCtrl or commandを押しながらクリック


基素材のレイヤーを選択した状態で、そのままマスクをかけます。

基素材にレイヤーマスクをかける


マスクをかけるとこのような状態⬇︎⬇︎になります。

基素材にレイヤーマスクをかけた


そのまま基素材のレイヤーマスクを選択したまま、Ctrl or commandIを押してレイヤーマスクを反転させます。

レイヤーマスクの反転


基素材のレイヤーマスクを反転させると切り抜きの完成です。

切り抜き完成


背景に黒を置いて確認すると、決して完璧とは言えませんが綺麗に切り抜けているかと思います。白背景の切り抜きをして、黒背景でこのクオリティーであれば十分だと思います。
この切り抜き方法は慣れると2〜3分程で切り抜きが完了してしまうので非常に便利です。

切り抜きの確認



以上、最後まで読んでいただきありがとうござました٩( ‘ω’ )و



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です