Adobeソフトへフォントを追加する方法(無料)

Adobe ソフトへフォントを追加する方法

Useful Information 11

Adobeソフトへフォントを追加する方法(無料)

今回はPremiere ProやPhotoshopなどのAdobeソフトへフォントを無料で追加する方法について解説をしていきます。

フォントを追加する方法は2つあります。

1つ目は『Adobe Fonts』から追加する方法

2つ目はダウンロードしたフォントをフォントブックへ追加する方法

になります。


Adobe Fonts から追加する方法

『Adobe Fonts』 から追加する方法を順を追って解説していきます。

『Adobe Fonts』へ入ります。

Adobe Fonts HOME


『Adobe Fonts』はAdobe Creative Cloudからすぐに入ることもできます。

Adobe Creative Cloud


追加したいフォントを選択します。今回は『Vibro』というフォントを追加します。

追加したいフォントを選択


サンプルテキストを選択したり、入力して字体を確認することができます。

Adobe Fonts サンプルテキスト


テキストサイズでフォントのサイズ調整をして確認することができます。

テキストサイズを調整


アクティベートをクリックしてONに切り替えます。

アクティベートをONに切り替える


Adobeソフトを開くと、アクティベートにしたフォント(Vibro)が追加されています。これで追加完了です。

フォント追加確認



ダウンロードしたフォントをフォントブックへ追加する方法

ダウンロードしたフォントをフォントブックへ追加する方法を順を追って解説していきます。

フォントはネット上に数多く無料で配布されています。
今回は『NIKKYOU SANS フォント』というフリーフォントをフォントブックへインストールしていきます。

NIKKYOU SANS FONT

*フォント無料配布サイトを紹介した記事はこちら⬇︎⬇︎

おすすめの無料フォント配布サイト おすすめの無料フォント配布サイト



ダウンロードサイトからフォントデータ『.otf』もしくは『.ttf』ファイルをダウンロードして準備しておきます。.zipファイルの場合は展開しておいてください。

NIKKYOU SANS FONT zip 解凍


アプリケーション『Font Book』を開きます。

Font Bookを開く


上部の+ボタンをクリックします。

パネル上部の+ボタンをクリック


準備しておいたフォントデータ『.otf』もしくは『.ttf』ファイルを選択します。

Font Book へ追加


『Font Book』へ『NIKKYOU SANS フォント』が追加されました。

フォントインストール完了


Adobeソフトを開くと、『Font Book』へ追加にしたフォント『NIKKYOU SANS フォント』が追加されています。これで追加完了です。

フォントのインストール完了





以上、最後まで読んでいただきありがとうございました♪( ´θ`)ノ








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です